研究者
J-GLOBAL ID:200901027548968376   更新日: 2020年09月01日

二宮 善彦

ニノミヤ ヨシヒコ | Ninomiya Yoshihiko
所属機関・部署:
職名: 教授
ホームページURL (1件): https://www.chubu.ac.jp/about/faculty/profile/884e686c5cdfbaf4d4c36227cfc7abb1a49d1886.html
研究分野 (4件): 反応工学、プロセスシステム工学 ,  移動現象、単位操作 ,  環境材料、リサイクル技術 ,  環境負荷低減技術、保全修復技術
研究キーワード (12件): 反応・分離工学 ,  石炭 ,  燃焼 ,  ガス化 ,  石炭灰 ,  重金属 ,  高温腐食 ,  PM2.5 ,  クリンカー生成 ,  バイオマス ,  Reaction and Separation Engineering ,  energy chemical engineering
競争的資金等の研究課題 (15件):
  • 2016 - 2019 ハロゲン化揮発法による固体廃棄物に含まれる有害微量元素の高度分離除去技術の開発
  • 2016 - 2018 石炭燃焼から発生する微小粒子状物質(PM)の粗大化に関する研究
  • 2013 - 2016 低品位石炭の高効率燃焼・ガス化利用における揮発性無機元素の挙動解析とその低減
  • 2008 - 2010 燃焼プロセスから排出される気相析出型微粒子の生成機構の解明とその低減技術の開発
  • 2005 - 2007 廃棄物熱処理プロセスにおける塩素の挙動解析と塩素化合物の低減法の確立
全件表示
論文 (122件):
  • Baiqian Dai, Xiaojiang Wu, Jianwen Zhang, Yoshihiko Ninomiya, Dunxi Yu, Lian Zhang. Characteristics of iron and sulphur in high-ash lignite (Pakistani lignite) and their influence on long-term T23 tube corrosion under super-critical coal-fired boil. Fuel. 2020. 264. 116855
  • Iman Ja'baz, Facun Jiao, Xiaojiang Wu, Yoshihiko Ninomiya, Dunxi Yu, Lian Zhang. Kinetic Study of Long-Term T23 Tube Corrosion upon Low-Rank Coal Ash Deposition under Oxy-Fuel Combustion Conditions. Energy and Fuels. 2019. 33. 10209-10217
  • Tomoaki Namioka, Kenji Okudaira, Masao Yukumoto, Yoshihiko Ninomiya, Hibiki Ito. Low-temperature trace light-tar reforming in biomass syngas by atmospheric hydrogenation and hydrogenolysis. Fuel Processing Technology. 2018. 181. 304-310
  • Iman Ja’baz, Song Zhou, Barbara Estchmann, David Paterson, Yoshihiko Ninomiya, Lian Zhang. Spatial distribution of Cr-bearing species on the corroded tube surface characterised by synchrotron X-ray fluorescence (SXRF) mapping and micro-XANES: exposure of tubes in oxy-firing flue gas. Journal of Materials Science. 2018. 53. 16. 11791-11812
  • Juan Chen, Facun Jiao, Zhongbing Dong, Osamu Niyomura, Tomoaki Namioka, Naoomi Yamada, Yoshihiko Ninomiya. Effect of kaolin on ash partitioning during combustion of a low-rank coal in O2/CO2 atmosphere. Fuel. 2018. 222. 538-543
もっと見る
MISC (24件):
  • Combustibility of sewage sludge and the mineral transformation at different oxygen content in drop tube furnace. Fuel Processing Technology. 2004. 983-1011
  • Parametric study of particulate matter emission during coal combustion-influences of coal type, coal particle size and air ratio. Fuel Processing Technology. 2004. 1039-1053
  • Reaction Mechanism of the Setevens Reaarangement of Iminophosphorane and Iminoarsorane. 1999. 6. 397
  • Ylides generation from Phosphonium and Arsonium Salts by Electroreduction and Their Oxidation and Witting Reaction. 1999. 7. 470
  • Application of TiO2 film with optical catalyst to environment by Electro-Beam-Excited Plasma. 1999. 5. 7
もっと見る
特許 (11件):
書籍 (5件):
  • 21世紀を担うクリーンコールテクノロジー
    大阪大学出版会 2004
  • Molecular Orbital Study on Interactions between Nitrogen Functional Groups and O<sub>2</sub> ,NO Molecules
    Coal Science,Coal and Science and Technology24,(ed.j.A.Pajares and J.M.D.Tascon), 1995
  • 石炭技術総覧(共著)
    電力新報社 1993
  • Coal Technology
    1993
  • 演習化学工学第2版(共著)
    共立出版 1991
講演・口頭発表等 (249件):
  • CuI/a-IGZO透明ヘテロ接合の自己駆動型UVセンサとしての可能性
    (応用物理学会秋季学術講演会講演予稿集(CD-ROM) 2018)
  • 帯電防止フィルターの除電性能評価に関する研究
    (化学工学会年会研究発表講演要旨集(CD-ROM) 2018)
  • Fe-CeO<sub>2</sub>コンポジット電極触媒を用いたSOFCの発電性能の評価
    (日本伝熱シンポジウム講演論文集(CD-ROM) 2018)
  • 3-2-5 メタネーション反応条件下における微量ベンゼンの改質挙動
    (日本エネルギー学会大会講演要旨集(Web) 2018)
  • 炭化水素燃料供給時におけるNi-GDC燃料極の発電性能評価
    (日本機械学会動力・エネルギー技術シンポジウム講演論文集(CD-ROM) 2018)
もっと見る
学歴 (5件):
  • 1982 - 1983 名古屋大学大学院 化学工学専攻
  • 1980 - 1982 名古屋大学大学院 化学工学専攻
  • - 1982 名古屋大学
  • 1976 - 1980 名古屋大学 化学工学科
  • - 1980 名古屋大学
学位 (1件):
  • 工学博士 (名古屋大学)
経歴 (3件):
  • 2003/04 - 現在 中部大学 工学部応用化学科 教授
  • 1992/04 - 2003/03 中部大学 工学部応用化学科 助教授
  • 1983/04 - 1992/03 東京農工大学 工学部資源応用化学科 助手
受賞 (4件):
  • 2014/02 - 日本エネルギー学会 学会賞(学術部門) 石炭の燃焼・ガス化プロセスにおける灰分の溶融過程解明および粒子状浮遊物質の生成と低減に関する研究
  • 2001/10 - 永井財団 永井財団賞学術賞 石炭灰の溶融および付着挙動に関する研究
  • 1997/02 - 日本エネルギー学会 進歩賞 石炭の高温ガス化過程における灰分の溶融挙動解明およびガス化反応速度との相関に関する研究
  • 1991/02 - 燃料協会 論文賞 フラックスを添加した石炭灰分の溶融特性に関する基礎研究
所属学会 (4件):
廃棄物資源循環学会 ,  日本燃焼学会 ,  日本エネルギー学会 ,  化学工学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る