研究者
J-GLOBAL ID:200901027583758392   更新日: 2019年11月28日

太田 直之

オオタ ナオユキ | Ota Naoyuki
所属機関・部署:
研究分野 (1件): 日本史
研究キーワード (5件): 日本中世史 ,  神仏関係 ,  神社史 ,  寺院史 ,  勧進
競争的資金等の研究課題 (2件):
  • 中近世の神社における神仏関係に関する研究
  • 中近世の勧進と勧進聖に関する研究
論文 (16件):
  • 太田直之. 祓の季節ー夏の年中行事の起源と歴史ー. 台東区文化財報告書第59集 台東区の祭礼と行事. 2018. 63-72
  • 太田直之. お札利用の具体像 近世の説話・随筆を素材として. 神道宗教. 2015. 237. 25-61
  • 太田直之. 中世の神社と勧進. 神道宗教. 2012. 228. 25-36
  • 東寺の大黒天札と勧進聖. 千々和到編『日本の護符文化』. 2010
  • 近世初頭における神仏関係の変容-賀茂別雷神社の社家・供僧相論を事例に-. 『國學院大學研究開発推進センター研究紀要』. 2010. 4
もっと見る
MISC (2件):
  • 上賀茂神社における神仏関係の具体像-『今原和千代家文書』「京都両奉行所上申候訴訟之留メ日記」の翻刻と解題-. 『國學院大學研究開発推進センター研究紀要』. 2009. 3
  • 史料紹介:「石清水八幡宮引付関係史料の紹介」. 『白山史学』. 2004. 第40号. 95-133
書籍 (2件):
  • 中世における神仏関係の一形態-賀茂別雷神社の御読経所供僧について-
    弘文堂 2009
  • 『中世の社寺と信仰-勧進と勧進聖の時代』
    弘文堂 2008
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る