研究者
J-GLOBAL ID:200901027784481500   更新日: 2020年05月25日

小川 進

オガワ ススム | Ogawa Susumu
所属機関・部署:
職名: 教授
研究分野 (2件): 商学 ,  経営学
研究キーワード (4件): 技術開発 ,  イノベーション ,  流通システム ,  マーケティング
競争的資金等の研究課題 (7件):
  • 2015 - 2019 ユーザーイノベーションとメイカーズ革命の類似性と相違性に関する理論的・実証的研究
  • 2010 - ユーザー・イノベーションのグローバル・サーベイと政策に関する理論的・実証的研究
  • 2006 - 先端ビジネスシステムの研究開発教育拠点
  • 2006 - 営業活動のプロセス革新に基づく競争優位の基盤構築に関する研究
  • 2005 - 先端ビジネスシステムの研究開発教育拠点
全件表示
論文 (26件):
  • 西 大輔, 西川 英彦, 小川 進. 消費者イノベーション調査の質問項目の改訂について. 国民経済雑誌. 2019. 219. 3. 33-44
  • Susumu Ogawa, Kritinee Pongtanalert. Classifying user-innovators - An approach to utilize user-innovator asset. Journal of Engineering and Technology Management. 2015. 37
  • 小川 進, Hidehiko Nishikawa, Martin Schreier. User-Generated versus designer-generated products: A performance assessment at Muji. International Journal of Research in Marketing. 2013. Vol. 30. Issue 2. pp.160-167
  • 小川 進, Noriaki Matsushima. Profit-enhancing know-how disclosure: A strategic view. The Manchester School. 2012
  • 小川 進, Eric von Hippel, Jeroen P.J. De Jong. The Age of the Consumer-Innovator. MIT Sloan Management Review. 2011. Vol.53. Issue.1. pp.27-35
もっと見る
MISC (6件):
  • 小川 進, Hidehiko Nishikawa. Crowdsourcing at MUJI. Revolutionizing Innovation: Users, Communities, and Open Innovation. 2016. 439-456
  • 小川 進. やさしい経済学(連載8回). 日本経済新聞. 2008. -
  • 小川 進, 松尾雅彦. カルビー戦略史. 株式会社カルビー社史. 2008. 131
  • 小川 進. 携帯ウォーズ. プレジデント. 2008. 128-135
  • Ogawa Susumu, Kohei Nishiyama. Qualifyig User Innovation in Consumer Goods: Case study of CUUSOO.COM, Japan. Kundenorientierte Unternehmensfuhrung. 2008. 531-554
もっと見る
書籍 (8件):
  • QRコードの奇跡: モノづくり集団の発想転換が革新を生んだ
    東洋経済新報社 2020 ISBN:4492534199
  • はじめてのマーケティング
    千倉書房 2016
  • ユーザーイノベーション 消費者から始まるものづくりの未来
    東洋経済新報社 2013
  • 『競争的共創論』
    白桃書房 2006
  • 『ドクター・オガワに会いにいこう』
    千倉書房 2005
もっと見る
講演・口頭発表等 (2件):
  • Profit-enhancing know-how disclosure: A strategic view
    (User Innovation Conference 2007 2007)
  • Profit-enhancing know-how disclosure: A strategic view
    (33rd Annual Conference of the European Association for Research in Industrial Economics 2006)
学位 (3件):
  • 商学修士 (神戸大学)
  • 博士(経営学) (マサチューセッツ工科大学)
  • 博士(商学) (神戸大学)
委員歴 (4件):
  • 2014/06 - 組織学会 シニアエディタ『組織科学』
  • 2008 - 2008 組織学会 ゲスト・エディター『組織科学』
  • 2006 - 2006 組織学会 ゲスト・エディター『組織科学』
  • 2001 - 2003 組織学会 Senior Editor: 『組織科学』
受賞 (5件):
  • 2012 - 東洋経済新報社 第28回 高橋亀吉記念賞 日本企業のグローバル競争優位と消費者イノベーション
  • 2012 - 財団法人吉田秀雄財団 第10回 助成研究吉田秀雄賞 準吉田秀雄賞 消費者イノベーションにおける開発過程コミュニケーション研究
  • 2002 - 電気通信普及財団 第17回電気通信普及財団賞(テレコム社会科学賞) -
  • 2001 - 日本商業学会 日本商業学会学会賞(奨励賞) -
  • 2001 - 組織学会 組織学会高宮賞 -
所属学会 (2件):
日本商業学会 ,  組織学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る