研究者
J-GLOBAL ID:200901027840167600   更新日: 2017年01月13日

本澤 巳代子

Miyoko Motozawa
研究分野 (2件): 社会法学 ,  民事法学
競争的資金等の研究課題 (6件):
  • 2012 - 2016 多元多層化する家族と法の全体像に関する実証的比較法研究
  • 2012 - 2015 グローバルエイジングへの国境なき挑戦~経験の共有と尊重を支える日本初学際ネットワークによる提言に関する研究
  • 2011 - 2015 家族のための総合政策-虐待・暴力防止法制における国際比較を中心に-
  • 2008 - 2010 家族のための総合政策~企業と市民社会ネットワーク構築を目指して~
  • 2004 - 2006 中国の高齢者介護保障に関する比較法的研究-日本の老人医療・介護保障制度との比較を中心として
全件表示
論文 (76件):
もっと見る
書籍 (47件):
  • トピック社会保障法 第8版
    信山社 2014 ISBN:9784797286687
  • 家族のための総合政策III-家族と職業の両立-
    信山社 2013 ISBN:9784797254648
  • トピック社会保障法第7版
    不磨書房 2013
  • 講座ジェンダーと法第2巻 固定された性別役割からの解放
    日本加除出版 2012
  • 社会保障法学会新講座第2巻地域社会で生活する権利
    法律文化社 2012
もっと見る
講演・口頭発表等 (12件):
  • Altenpglege und Familie in Japan
    (Studentisches Symposium "Das Ende der Tradition: Familienpolitik in Asien auf dem Weg in die Moderne? 2015)
  • 日本における家族政策-高齢社会における家族のための総合政策の現状と課題ー
    (デュッセルドルフ大学40周年記念シンポジウム「日本とドイツの家族政策」 2015)
  • 無縁社会と社会保障法
    (日本家族<社会と法>学会第31回学術大会シンポジウム「無縁社会と家族法」 2014)
  • 民法上の扶養義務と生活保護
    (近畿弁護士連合会夏季研修会「生活保護と扶養義務のあり方」 2014)
  • The 1st International Conference on Global Aging Tsukuba - Challenges of Global Aging across Borders and Academic Fields
    (The 1st International Conference on Global Aging Tsukuba - Challenges of Global Aging across Borders and Academic Fields 2014)
もっと見る
Works (3件):
  • ドイツにおける家族政策の展開とワークライフバランス推進に関する調査研究
    本澤, 巳代子 2009 - 2009
  • 介護保険のサービス利用契約に関するアンケート調査(東京都と共同実施)
    本澤, 巳代子 2003 - 2003
  • 働く女性への支援に関する国際比較(ミュンヘン市におけるアンケート調査)
    本澤, 巳代子 1993 - 1993
学歴 (2件):
  • - 1983 関西大学 私法学
  • - 1976 関西大学 法律学科
学位 (2件):
  • 法学博士 (関西大学)
  • 法学修士 (関西大学)
経歴 (10件):
  • 2011/10/01 - 筑波大学 教授
  • 2004/04/01 - 2011/09/30 筑波大学 教授
  • 2001/04/01 - 2004/03/31 筑波大学 教授
  • 1997/11/01 - 2001/03/31 大阪府立大学 教授
  • 1991/12/01 - 1997/10/31 大阪府立大学 助教授
全件表示
委員歴 (28件):
  • 2014/03 - 茨城県 政府調達苦情検討委員会委員
  • 2003/11 - 2012/11 茨城県 公害審査会委員
  • 2002/12 - 2012/11 厚生労働省 社会援護局審査会委員
  • 2012/09/17 - 2012/09/18 ベルリン日独センター Symposium Balanceakt Familienzeit - Berufszeit/オーガナイザー
  • 2012/09/17 - 2012/09/18 ベルリン日独センター 第4回日独国際会議「家族と職業の両立を図る-今の政治の課題」オーガナイザー
全件表示
受賞 (1件):
  • 1984 - アレキサンダー・フォン・フンボルト財団 フンボルト研究奨励金
所属学会 (10件):
日本公衆衛生学会 ,  International Society for Labor and Social Security Law ,  日本成年後見法学会 ,  ジェンダー法学会 ,  日本ドイツ学会 ,  International Society of Family Law ,  日本家族<社会と法>学会 ,  日本社会保障法学会 ,  比較法学会 ,  日本私法学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る