研究者
J-GLOBAL ID:200901028160958839   更新日: 2011年01月24日

石井 健二(健治)

イシイ ケンジ | ISHII Kenji
所属機関・部署:
職名: 教授
研究分野 (2件): 科学社会学・科学技術史 ,  美学・美術史
研究キーワード (2件): 感光性 ,  画像保存
競争的資金等の研究課題 (6件):
  • 1985 - 2005 19世紀中期以降現代に至る画像表現技法及び画像保存に関する研究。
  • 1997 - 2003 マルチメディア環境の応用研究。
  • 1974 - 2003 コンセプチュアルアート
  • 松ヤニ樹脂の画像形成に関する研究。
  • ヨウ化銅の画像形成に関する研究。
全件表示
MISC (34件):
  • 人類(リトグラフによる作品集). アート光村デザインセンター(自費出版). 1985. 12
  • 1991年冬(シルバーゼラチンプリント法等による作品集). アート光村デザインセンター(自費出版). 1991. 16
  • 19世紀中期以降現代に至る画像表現技術に関する研究-1(ゴム印画法). 東京芸術大学美術学部紀要. 1985. 20
  • コンピュータ利用による実践的問題解決法。. 徳島大学教育研究学内特別経費による研究報告書. 1990. ,/28-38
  • 19世紀中期以降現代に至る画像表現技術に関する研究-2(フォトグラビュール技法). 日本大学版画学会. 1991. 21,1-9
もっと見る
Works (27件):
  • ハンガリー共和国の芸術における学術調査
    1990 -
  • ハンガリー共和国ブタペスト芸術アカデミー視覚教育教授シャンタ・ペータ氏と共同によるマジャール芸術の学術調査研究-1
    1990 -
  • ハンガリー共和国ブタペスト芸術アカデミー視覚教育教授シャンタ・ペータ氏と共同によるマジャール芸術の学術調査研究-2
    1991 -
  • アメリカ合衆国における19世紀中期以降現代に至る画像表現技法及び画像保存に関する学術調査-1
    1993 - 1994
  • アメリカ合衆国ニューヨーク州ロチェスター市ジョージイーストマンハウス国際写真博物館ディレクターグラント・」バーンハード・ローマ-氏と共同による、19世紀中期以降現代に至る画像表現技術及び画像保存に関する研究-1
    1993 -
もっと見る
学歴 (2件):
  • - 1972 多摩美術大学 美術学部 グラフィック・デザイン
  • - 1974 東京芸術大学 美術研究科 ビジュアル・デザイン
学位 (1件):
  • 芸術学修士 (東京芸術大学)
経歴 (19件):
  • 1974 - 1976 東京芸術大学美術研究科 研究生
  • 1975 - 1977 岡山大学教育学部 非常勤講師
  • 1976 - 1986 東京芸術大学美術学部 助手
  • 1987 - 1987 徳島大学大学開放実践センター 非常勤講師
  • 1989 - 1989 徳島大学大学開放実践センター 非常勤講師
全件表示
受賞 (10件):
  • 1986 - 康楽賞(学術論文)
  • 1982 - 作品買い上げ賞 第5回マイアミ国際版画ビエンナーレ展(アメリカ合衆国)
  • 1982 - ビエンナーレ賞(最高賞)第6回ノルウェー国際版画ビエンナーレ展(ノルウェー)
  • 1983 - 第3位メダル賞(ホアン・ミロ財団)第22回ホアン・ミロ国際ドローイング賞コンペティション(スペイン)
  • 1986 - 作品買い上げ賞 第5回・第7回アラバマワークスオンペーパー展(アメリカ合衆国)
全件表示
所属学会 (1件):
大学版画学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る