研究者
J-GLOBAL ID:200901028940497990   更新日: 2019年10月05日

吉田 弘道

ヨシダ ヒロミチ | Yoshida Hiromichi
所属機関・部署:
職名: 教授
研究分野 (1件): 臨床心理学
研究キーワード (1件): 発達、臨床心理学、心理療法、障害予防
競争的資金等の研究課題 (2件):
  • 心の発達と親子関係の関連性に関する研究
  • 育児不安尺度の作成研究
論文 (71件):
  • 吉田 弘道. 自閉症スペクトラム障害の遊びとおもちゃ. 保健の科学. 2018. 60. 5. >306-310
  • 吉田 弘道. 子どものまとまっている心を育てる子育て支援、小特集「子育て支援と発達精神病理学」. 子育て支援と心理臨床、福村出版. 2015. 10. >77-82
  • 吉田 弘道. 子育て支援と発達臨床心理学-発達精神病理学の視点を加えて-. 専修人間科学論集、心理学篇、専修大学人間科学学会. 2015. 5. 1. >31-40
  • 波田野結花, 吉田弘道, 岡田謙介. 『教育心理学研究』におけるp値と効果量による解釈の違い. 教育心理学研究. 2015. 63. 2. >151-161
  • 吉田弘道, 山中龍宏, 太田百合子, 巷野悟郎, 山口規容子, 牛島廣治. 育児不安尺度の作成に関する研究-因子間相関について-. 専修人間科学論集、心理学篇. 2014. 4. 1. >39-44
もっと見る
MISC (65件):
  • 吉田 弘道. 育児不安尺度-3歳児の母親用モデル. 子育て支援と心理臨床. 2018. 15. >145-147
  • 吉田 弘道. 乳児期における訪問事業の目的と母親が求めていること. 母子保健. 2018. 705. >8-9
  • 吉田 弘道. 子育て支援とカウンセリングマインド. 母子保健. 2017. 693号. >10-11
  • 吉田 弘道. 書評、キャシー・アーウイン、ジャニーン・スターンバーグ編著 鵜飼奈津子監訳「乳幼児観察と調査・研究」(創元社、2015). 精神療法. 2016. 42. 1. >112-113
  • 吉田 弘道. 青木 豊編著 「乳幼児虐待のアセスメントと支援」(岩崎学術出版社). 小児保健研究. 2015. 74. 5. >720
もっと見る
書籍 (29件):
  • 子どもへの理解と対応-保育者・保護者面接と子どもの観察
    滝口俊子、井上宏子、井口眞美 編著、保育と心理臨床をつなぐ-保育者・心理職・保護者の協働をめざして ミネルヴァ書房 2018
  • 子どもの心理療法1 遊戯療法 子どもの心理療法2 親面接
    放送大学教育振興会・小林真理子・塩崎尚美 編著、乳幼児・児童の心理療法 2017 ISBN:9784595317071
  • 青年期、成人期
    長田久雄編 看護学生のための心理学、第2版、医学書院 2016
  • 子どものこころの発達
    滝口俊子編著 子育て支援のための保育カウンセリング、ミネルヴァ書房、 2015
  • 食を通じた心のケア
    向井美惠、井上美津子、安井利一、眞木吉信、深井穫博、上田耕一郎編、健康寿命の延伸をめざした口腔機能への気づきと支援、ライフステージごとの機能を守り育てる、医歯薬出版株式会社 2014
もっと見る
講演・口頭発表等 (88件):
  • シンポジウム 発達障がいの子どものプレイセラピーと子育て支援
    (日本心理臨床学会第36回大会 2017)
  • 基調講演 子どもの心理治療における親面接、大会企画シンポジウム 非行臨床における親面接の工夫
    (日本犯罪心理学会第55回大会 2017)
  • シンポジウム 子育て支援と臨床心理士:保育現場との出会い
    (日本心理臨床学会 第35回秋季大会、 2016)
  • シンポジウム 大災害を経験した子育て支援システム-破壊・再建・発展-、
    (日本心理臨床学会 第34回秋季大会、2015、9、20 兵庫 2015)
  • シンポジウム 子ども・子育て新制度 心理臨床家は何ができるか
    (日本心理臨床学会 第33回秋季大会、2014、8、24 2014)
もっと見る
学歴 (2件):
  • - 1986 早稲田大学 心理学
  • - 1979 早稲田大学 心理学
学位 (1件):
  • 文学修士 (早稲田大学)
受賞 (1件):
  • 2015/06 - 吉田弘道、山中龍宏、太田百合子、巷野悟郎、山口規容子、牛島廣治、「育児不安尺度の作成に関する研究 その1ー4・5か月児、および、10・11か月児の母親用モデルー、小児保健研究、72,5,680-689、2013」が平成27年度の優秀研究と認められ、研究助成賞を表彰された。
所属学会 (8件):
日本心理学会 ,  日本遊戯療法学会 ,  日本発達心理学会 ,  日本小児精神神経学会 ,  日本精神分析学会 ,  日本小児保健学会 ,  日本心理臨床学会 ,  日本臨床心理士会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る