研究者
J-GLOBAL ID:200901029044512897   更新日: 2020年10月30日

藤井 徹也

フジイ テツヤ | Fujii Tetsuya
所属機関・部署:
職名: 教授
競争的資金等の研究課題 (23件):
  • 2020 - 2023 AIを活用した在宅医療における多職種の情報一元化を可能とする連携システムの開発
  • 2020 - 2023 食物アレルギー児の母親の心理的負荷を軽減するための心理教育プログラムの開発
  • 2019 - 2022 AIによるフィジカルアセスメントトレーナーPhysical Glassesの開発
  • 2016 - 2019 山村部で活躍する訪問看護師のアセスメント能力向上のための遠隔システムの構築
  • 2015 - 2019 性同一性障害を有する高校生が自認している性で過ごせる学校環境整備と親への支援
全件表示
論文 (5件):
MISC (267件):
  • 藤井 徹也, 服部 美穂. 【実習に生かせる!検査データの読み解き方】. クリニカルスタディ. 2020. 41. 9. 752-761
  • 藤井 徹也. 【のばすべきコミュニケーション能力とは】看護技術としてのコミュニケーションスキルを指導する. 看護教育. 2020. 61. 1. 006-0012
  • 山口 直己, 西澤 和義, 藤井 徹也, 松本 尚子, 堀元 美紗子, 笹木 りゆこ, 佐々木 詩子, 渡邉 富士子, 大島 弓子. 基礎看護学実習におけるルーブリック評価を導入したことによる学生-教員間評価の差の検討. 日本看護科学学会学術集会講演集. 2019. 39回. [PA-10]
  • 為永 義憲, 藤井 徹也, 蒔田 寛子. 訪問看護師の死亡診断に関する認識. 日本看護科学学会学術集会講演集. 2019. 39回. [O34-03]
  • 藤井 徹也, 山口 直己, 篠崎 恵美子, 栗田 愛, 長谷川 小眞子, 箕浦 哲嗣, 佐藤 美紀, 西尾 亜理砂, 中山 和弘. 訪問看護師のためのフィジカルアセスメント研修に必要な項目についての検討. 日本看護研究学会雑誌. 2019. 42. 3. 495-495
もっと見る
書籍 (6件):
  • 看護学生スタートブック
    医学書院 2017
  • 看護コミュニケーション基礎から学ぶスキルとトレーニング
    医学書院 2015
  • 看護学生のための看護技術よくわかるBOOK
    2012
  • 系統看護学講座 別巻 看護情報学
    医学書院 2012
  • ナースが臨床で出会う困った!ときの対応
    メヂカルフレンド社 2010
もっと見る
Works (1件):
  • 静脈弁を損傷しない安全な静脈注射方法の検証
    2008 -
学位 (1件):
  • 博士(医学) (藤田保健衛生大学)
経歴 (3件):
  • - 現在 豊橋創造大学 保健医療学部 教授
  • - 2017/03 聖隷クリストファー大学 看護学部 教授
  • 名古屋大学 医学部 保健学科 准教授
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る