研究者
J-GLOBAL ID:200901029177390131   更新日: 2020年06月02日

鶴田 真紀

ツルタ マキ | Tsuruta Maki
所属機関・部署:
職名: 准教授
研究分野 (2件): 教育社会学 ,  特別支援教育
研究キーワード (6件): 病いと子ども ,  学校的社会化 ,  発達障害 ,  質的調査 ,  構築主義 ,  相互行為
競争的資金等の研究課題 (5件):
  • 2017 - 2021 発達障害支援をめぐる相互行為研究:教育的支援の構成的特質に着目して
  • 2017 - 2020 発達障害支援をめぐる相互行為研究:教育的支援の構成的特質に着目して
  • 2011 - 2015 発達障害をめぐる教育実践の相互行為研究:社会構成論の教育学的貢献の可能性(課題番号23730810)
  • 2011 - 2014 発達障害をめぐる教育実践の相互行為研究
  • 2010 - 2013 学校的社会化に関する相互行為研究
論文 (17件):
  • Maki Tsuruta. The Transfer: The Change in Category from Disabled to Healthy Child and the Mother’s Perception(研究ノート). 教育学論集. 2019. Vol.71. 227-242
  • 鶴田 真紀. 「発達障害のある子ども」における「子どもらしさ」の語られ方-「逸脱」を構成する概念装置. 2018. 24. 77-91
  • 鶴田 真紀. 日本近代公教育の成立過程における教育理念の変遷-教育観の質的変容の整理を中心に. 創価大学教育学論集. 2017. 68. 169-180
  • 鶴田 真紀. 障害児教育の社会学-発達障害をめぐる教育実践の相互行為研究. 学位論文(立教大学). 2015
  • 鶴田 真紀. 社会的視点からの発達障害-特別支援教育をめぐる社会学的考察の試み. 貞静学園短期大学研究紀要. 2014. 5. 41-51
もっと見る
書籍 (6件):
  • 発達障害の教育社会学:教育実践の相互行為研究
    ハーベスト社 2018
  • 『発達障害の教育社会学-教育実践の相互行為研究』
    ハーベスト社 2018
  • 北澤毅・間山広朗編『教師のメソドロジーー社会学的に教育実践を創るために』(第2章「『児童になること』と挙手ルール」)
    北樹出版 2018
  • 『教師のメソドロジー-社会学的に教育実践を創るために』北澤毅・間山広朗編
    北樹出版 2018
  • 「しょうがい児が泣く-泣きとその記述をめぐる相互行為分析」『文化としての涙- 感情経験の社会学的探究』(北澤毅編)
    勁草書房 2012
もっと見る
講演・口頭発表等 (9件):
  • 'Was medicine taken?': The function of the category ‘medicine’and social construction of ADHD in schools
    (EAJS: the European Association for Japanese Studies 2016)
  • Creating a Sense of Belonging, Community, and Self at Japanese Schools
    (EAJS: the European Association for Japanese Studies 2016)
  • 'Was medicine taken?': The function of the category ‘medicine’and social construction of ADHD in schools
    (Oxford Ethnography and Education Conference 2015)
  • 学校的社会化の諸相(4)-児童間相互行為における非対称性の組織化
    (日本教育社会学会第65回大会 2013)
  • 学校的社会化の諸相(2)-<質問-応答>と<挙手-指名>への着目
    (2009)
もっと見る
Works (3件):
  • 書評:小川 博久,岩田 遵子,本庄 冨美子[著]『授業実践の限界を超えて-ある教師の表現者としての教育実践』
    2019 -
  • 『教育社会学事典』
    2018 -
  • 書評:木村祐子[著]『発達障害支援の社会学-医療化と実践家の解釈』
    2016 -
学位 (1件):
  • 教育学博士 (立教大学)
経歴 (5件):
  • 2019/04 - 現在 神奈川大学兼任講師
  • 2016/04 - 現在 創価大学 教育学部教育学科 准教授
  • 2015/04 - 2019/03 立教大学兼任講師
  • 2011/04 - 2016/03 貞静学園短期大学 保育学科 専任講師
  • 2009/04 - 2011/03 貞静学園短期大学 保育学科 助教
委員歴 (9件):
  • 2015/09 - 現在 日本子ども社会学会 倫理委員
  • 2015/09 - 2019/09 日本教育社会学会 研究委員
  • 2019/04/01 - 2019/04/01 日本教育社会学会テーマ部会 企画者・司会者
  • 2019/04/01 - 2019/04/01 日本教育社会学会倫理WG 委員
  • 2018/04/01 - 2019/04/01 日本教育社会学会 倫理WG委員
全件表示
所属学会 (7件):
質的心理学会 ,  育療学会 ,  American Sociological Associaion ,  American Sociological Association ,  日本子ども社会学会 ,  日本特殊教育学会 ,  日本教育社会学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る