研究者
J-GLOBAL ID:200901029243630459   更新日: 2021年06月15日

川森 智彦

Kawamori Tomohiko
所属機関・部署:
職名: 教授
競争的資金等の研究課題 (6件):
  • 2019 - 2024 外部機会付きコンテストの研究
  • 2015 - 2019 内生的交渉決裂点の下での繰り返し交渉
  • 2011 - 2015 合意の履行が不完全な提携交渉の研究
  • 2009 - 2011 議会交渉におけるプロトコルの役割についての非協力ゲーム理論による研究
  • 2007 - 2009 政治および経済における交渉と協力:提携形成交渉ゲームでの提案者選択過程の分析
全件表示
論文 (17件):
  • Tomohiko Kawamori. Bilateral bargaining with endogenous status quo. Economics Letters. 2019. 185. 108699
  • Tomohiko Kawamori, Toshiji Miyakawa. Bargaining delay under partial breakdowns and externalities. Economics Letters. 2019. 183. 108541
  • Tomohiko Kawamori. Partially cooperative games. Mathematical Social Sciences. 2018. 93. 90-100
  • Tomohiko Kawamori, Toshiji Miyakawa. Equivalent conditions for the existence of an efficient equilibrium in coalitional bargaining with externalities and renegotiations. Operations Research Letters. 2017. 45. 5. 427-430
  • Tomohiko Kawamori, Toshiji Miyakawa. Nash bargaining solution under externalities. Mathematical Social Sciences. 2016. 84. 1-7
もっと見る
書籍 (3件):
  • ミクロ経済学演習第2版
    東京大学出版会 2018 ISBN:9784130421508
  • ミクロ経済学演習
    東京大学出版会 2008 ISBN:9784130421294
  • ミクロ経済学
    東京大学出版会 2008 ISBN:9784130421270
学歴 (3件):
  • 2004 - 2008 東京大学大学院 現代経済専攻 博士課程
  • 2002 - 2004 東京大学大学院 現代経済専攻 修士課程
  • 1998 - 2002 東京大学 経済学科
学位 (3件):
  • 博士(経済学) (東京大学)
  • 修士(経済学) (東京大学)
  • 学士(経済学) (東京大学)
経歴 (6件):
  • 2019/04 - 現在 名城大学 経済学部 教授
  • 2015/04 - 2019/03 名城大学 経済学部 准教授
  • 2012/07 - 2015/03 大阪経済大学 経済学部 准教授
  • 2009/04 - 2012/07 大阪経済大学 経済学部 講師
  • 2007/04 - 2009/03 東京大学 社会科学研究所 日本学術振興会特別研究員(PD)
全件表示
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る