研究者
J-GLOBAL ID:200901029374319171   更新日: 2008年06月09日

清水 麗

シミズ ウララ | Shimizu Urara
所属機関・部署:
職名: 研究員,助教授
研究分野 (2件): 国際関係論 ,  政治学
研究キーワード (9件): 日本の対中政策 ,  外交史 ,  中台関係 ,  日中関係 ,  戦後日台関係 ,  台湾の政治外交 ,  Japanese foreign policy ,  Taiwan ,  China
競争的資金等の研究課題 (3件):
  • 2002 - オリンピック参加をめぐる中台関係
  • 戦後日中台関係
  • Japan-China-Taiwan relations after World War (]G0002[)
MISC (11件):
  • 「オリンピック参加をめぐる台湾-中台関係における名称問題の一考察」. 21世紀アジア学会紀要. 2003. 創刊号
  • Taiwan's Mambership in the International Olympic Committee: A Case Study of the China-Taiwan Relationship regarding the Name Issue. Bulletin of Asian Studies. 2003. Vol.1
  • 「台湾における蒋介石外交-1961年の国連問題をめぐる原則と妥協-」. 常磐国際紀要. 2002. 第6号
  • 「第二次吉田書簡(1964)」をめぐる日中台関係の展開. 筑波大学 地域研究. 2001. 19. 175-187
  • The 'Second Yoshida Letter'(1964)and the Development of China-Taiwan-Japan Relations in the 1960s. Area Studies Tsukuba. 2001. 19. 175-187
もっと見る
書籍 (3件):
  • 「台湾のスポーツにみる文化の交錯」
    土佐昌樹・青柳寛編『越境するポピュラー文化と<想像のアジア>』株式会社めこん 2005
  • 『日中友好議員連盟関係資料』(共編著)(既刊3巻)
    現代史料出版 2004
  • 『友好の架け橋を夢見て-日中議連による国交正常化への軌跡』(共著)
    学陽書房 2004
学歴 (4件):
  • - 1998 筑波大学 国際政治経済学
  • - 1998 筑波大学
  • - 1990 筑波大学 人文学類
  • - 1990 筑波大学
学位 (3件):
  • 修士(学術) (筑波大学)
  • 修士(地域研究) (筑波大学)
  • 博士(国際政治経済学) (筑波大学)
経歴 (5件):
  • 2002 - 国士舘大学アジア日本研究センター 研究員
  • 1998 - 2001 筑波大学 文部技官
  • 1998 - 2001 University of Tsukuba, Research Associate
  • 2001 - 筑波大学 助手
  • 2001 - University of Tsukuba, Research Associate
所属学会 (4件):
日本台湾学会 ,  アジア政経学会 ,  日本国際政治学会 ,  東アジア地域研究学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る