研究者
J-GLOBAL ID:200901029698863761   更新日: 2020年09月01日

井上 隆司

イノウエ リュウジ | Inoue Ryuji
所属機関・部署:
職名: 教授
ホームページURL (2件): http://www.med.fukuoka-u.ac.jp/physiol/http://www.med.fukuoka-u.ac.jp/physiol/
研究分野 (1件): 薬理学
研究キーワード (6件): 数理モデルシミュレーション ,  筋生理学 ,  分子生物学 ,  電位依存性Caチャネル ,  TRPチャネルスーパーファミリー ,  電位および受容体活性化Ca動員機構
競争的資金等の研究課題 (7件):
  • 2015 - 2019 心房細動発生機序におけるTRPMファミリーの役割の多階層解析
  • 2012 - 2016 腎糸球体スリット膜TRPC6複合体の機械刺激受容伝達とその破綻の分子機構の解明
  • 2010 - 2015 適応性心リモデリングとその破綻による不整脈発生機転の統合的解明
  • 2008 - 2012 破骨細胞分化を制御するCa2+オシレーション形成と転写因子NFATの調節機構
  • 2009 - 2011 心血管Ca2+流入チャネルTRPC6蛋白質の活性化モード制御機構の解明
全件表示
論文 (135件):
もっと見る
書籍 (13件):
  • New Insights into Inflammatory Bowel Disease
    InTechOpen 2016 ISBN:9789535127543
  • The pathophysiological implications of TRP channels in cardiac arrhythmia
    InTech 2012 ISBN:9789535101260
  • Lipid-mediated mechanisms involved in the mechanical activation of TRPC6 and TRPV4 channels in the vascular tone regulation.
    Springer Verlag, Germany 2012 ISBN:9789400750722
  • TRP channels and blood pressure regulation. In; TRP Channels in Health and Disease: Implication for Diagnosis and Therapy
    Nova Science Publishers 2011
  • 電位非依存性Caチャネル群の分子実体としてのTRP蛋白質ファミリー In: 脳機能の解明-生命科学の主潮流-
    編者、赤池 紀扶他、ガイア出版。 2002
もっと見る
講演・口頭発表等 (86件):
  • Numerical model-based studies on the activation/regulation of TRP channels.
    (Frontiers in Biomedical Science Seminar 2019)
  • A multi-hierarchical study on the arrhythmogenicity of a Ca-activated cation channel TRPM4.
    (FAOPS2019 Symposium 54 ” Ca2+ signaling in health and disease” 2019)
  • The role of TRPM7 channel in pathogenesis of pulmonary arterial hypertension and right heart failure.
    (FAOP2019 Symposium “TRP channels and inflammation/fibrosis 2019)
  • Analysis of electrically-modulated molecules that enhance bone marrow stromal cell proliferation.
    (9th FAOPS (Federation of the Asian and Oceanian Physiological Societies) Congress・第96回日本生理学会大会 合同大会 2019)
  • 腎スリット膜メカノセンサーpodocinは受容体刺激で活性化されたTRPC6チャネルの機械刺激応答の増強を制御する.
    (第92回日本薬理学会大会 2019)
もっと見る
学歴 (2件):
  • 1983 - 1987 九州大学
  • 1977 - 1981 大阪大学 医学科
学位 (1件):
  • 医学博士 (九州大学)
経歴 (4件):
  • 1995 - 2005 九州大学大学院医学研究院生体情報薬理学・助教授
  • 2005 - 現在 福岡大学医学部生理学・教授
  • 1989/03 - 1991/02 オックスフォード大学(英国) 薬理学教室 博士研究員
  • 1987/06 - 1989/02 ケルン大学生理学研究所 フンボルト財団奨学研究員(旧西独)
委員歴 (1件):
  • 2010/10 - 2013/07 Commission II chair
受賞 (2件):
  • 2001 - 日本心脈管作動物質学会奨励賞
  • 1994 - 日本薬理学会学術奨励賞
所属学会 (4件):
日本循環薬理学会 ,  日本平滑筋学会 ,  日本薬理学会 ,  日本生理学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る