研究者
J-GLOBAL ID:200901029791640160   更新日: 2020年05月26日

長田 敏行

ナガタ トシユキ | Nagata Toshiyuki
研究分野 (1件): 植物分子、生理科学
MISC (4件):
  • 長田 敏行, T. Nagata, A. DuVal, M. Schmull, T.A. Tschernaja, P.R. Crane. Paulownia tomentosa. A Chinese plant in Japan. Curtis's Botanical Magazine. 2013. 30. 3. 261-274
  • 長田 敏行, Peter R. Crane, Toshiyuki Nagata, Jin Murata, Tetsuo Ohi- Toma, Ashley DuVal, Mark Nesvitt, Charles Jarvis. Ginkgo biloba. Connections with people and art across 1000 years. Curtsis's Botanical Magazine. 2013. 30. 3. 250-260
  • 長田 敏行, Nishii, K, Wang, C.-N, Spada, A, Nagata, T, Moeller, M. Gibberellin as a suppressor of lateral dominance and inducer of apical growth in the unifoliate Streptocarpus wendlandii (Gesneriaceae). New Zealand Journal of Botany. 2012. 50. 1-21
  • 長田 敏行. A journey with plant cell division: Reflection at my half way stop. Progress in Botany. 2010. 71. 5-24
書籍 (11件):
  • イチョウの自然誌と文化史
    裳華房 2014
  • Tobacco BY-2 cells: From cellular dynamics to omics.
    Springer-Verlag, Heidelberg 2006
  • 細胞工学の基礎
    東京化学同人 2004
  • Tobacco BY-2 cells
    Springer-Verlag, Heidelberg 2004
  • Brassicas and legumes: From genome structure to breeding
    Springer-Verlag 2003
もっと見る
学位 (1件):
  • 理学博士 (東京大学)
経歴 (1件):
  • 法政大学 生命科学部 応用植物科学科 教授,学部長,東京大学
委員歴 (3件):
  • 2011/07 - 2013/06 一般財団法人バイオインダストリー協会 理事
  • 2008/04 - 公益財団法人日本メンデル協会 会長
  • 1999/10 - EMBO Associate Member
受賞 (4件):
  • 2013 - イグノーベル化学賞
  • 2006 - 日本植物細胞分子学会学術賞
  • 2005 - 日本植物学会特別賞
  • 1998 - Alexander von Humboldt Research Award
所属学会 (3件):
公益財団法人日本メンデル協会 ,  EMBO ,  一般財団法人バイオインダストリー協会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る