研究者
J-GLOBAL ID:200901029808138960   更新日: 2020年09月01日

多屋 頼典

タヤ ライテン | Taya Raiten
所属機関・部署:
職名: 教授
研究キーワード (2件): 実験系心理学 ,  Experimental Psychology
競争的資金等の研究課題 (4件):
  • 心理学史
  • 知覚・感覚・認知
  • History of Psychology
  • Perception・Sensation・Cognition
MISC (47件):
  • 乳児の目標的行為. 岡山大学文学部紀要. 1999. 31. 81-107
  • 乳児の目標的行動. 岡山大学文学部紀要. 1999. 31. 81-107
  • Purposive Behavior of Infants. Journal of the Faculty of Letters, Okayama University. 1999. 31. 81-107
  • Purposive Behavior of Infants. Journal of the Faculty of Letters Okayama University. 1999. 31. 81-107
  • 刺激欲求に関する 日中大学生の比較研究. 岡山大学大学院文化科学研究科紀要. 1998. 6. 1-13
もっと見る
Works (6件):
  • 「無彩色・有彩色の残像色の時間過程」第24回国際心理学会(ブリュッセル)で発表
    1992 -
  • "The Time Course of Achromatic and Chromatic Afterimage Color". 24th International Congress of Psychology
    1992 -
  • 「残像色の時間過程」ヨーロッパ知覚学会にて発表
    1988 -
  • 色彩の辞典(色知覚の項)
    1988 -
  • The Time Course of Afterimage Color, Perception, ┣DB17(/)-┫DB(3), 1988
    1988 -
もっと見る
学歴 (4件):
  • - 1972 京都大学 心理学
  • - 1972 京都大学
  • - 1967 京都大学 心理学
  • - 1967 京都大学
学位 (1件):
  • 文学博士
所属学会 (5件):
日本色彩学会 ,  岡山心理学会 ,  中四国心理学会 ,  日本基礎心理学会 ,  日本心理学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る