研究者
J-GLOBAL ID:200901029937803091   更新日: 2021年01月05日

金 岡秀

キム カンスー | Kim Kangsoo
所属機関・部署:
職名: 系付上席研究員(兼AIプロジェクトチーム サブリーダー)
ホームページURL (2件): https://www.nmri.go.jp/staff/staff_list/kangsoo-kim.htmlhttps://www.nmri.go.jp/oldpages/institutes/muut_tech/auv-dev/shu/shu.html
研究分野 (5件): 知能ロボティクス ,  船舶海洋工学 ,  機械力学、メカトロニクス ,  ロボティクス、知能機械システム ,  機械力学、メカトロニクス
研究キーワード (5件): 海洋開発 ,  AUV・UAV・ASV ,  機械力学 ,  最適化 ,  誘導・制御・航法
競争的資金等の研究課題 (4件):
  • 2014 - 2017 自律無人飛行体を用いた遭難者救助支援システムの研究・開発
  • 2010 - 2012 大河を自動航行し淡水棲小型歯クジラと水質を連続計測するロボット観測船の研究開発
  • 2010 - 2011 スマート型海上流出油防除システムの研究・開発
  • 2002 - 2004 適応的外乱抑制による自律型海中ロボットの実海域最適運動制御の具現
論文 (20件):
MISC (5件):
  • Takumi Sato, Kangsoo Kim, Motonobu Imasato, Saori Yokota, Yuzuru Itoh. Sea trials of a high maneuverability compact autonomous underwater vehicle. 2018 OCEANS - MTS/IEEE Kobe Techno-Oceans, OCEANS - Kobe 2018. 2018
  • Katsunori Mizuno, Akira Asada, Yuta Saito, Fuyuki Katase, Kenji Nagahashi, Tamaki Ura, Kangsoo Kim, Kenkichi Tamura, Yasuki Nishikawa. Development and sea trial of the parametric sub-bottom profiler system for autonomous underwater vehicles-off Hatsushima Island-. OCEANS 2017 - Aberdeen. 2017. 2017-October. 1-4
  • Yuya Nishida, Junichi Kojima, Yuzuru Ito, Kenkichi Tamura, Harumi Sugimatsu, Kangsoo Kim, Taku Sudo, Tamaki Ura. Development of an autonomous buoy system for AUV. MTS/IEEE OCEANS 2015 - Genova: Discovering Sustainable Ocean Energy for a New World. 2015
  • Yuya Nishida, Tamaki Ura, Takashi Sakamaki, Junichi Kojima, Yuzuru Ito, Kangsoo Kim. Hovering type AUV "Tuna-Sand" and its surveys on Smith caldera in Izu-Ogasawara ocean area. OCEANS 2013 MTS/IEEE - San Diego: An Ocean in Common. 2013
  • 西田 祐也, 浦 環, 坂巻 隆, 小島 淳一, 伊藤 譲, 金 岡秀. 2A2-O03 ホバリング型AUV"Tuna-Sand"による伊豆・小笠原海域スミスカルデラの潜航調査(水中ロボット・メカトロニクス). ロボティクス・メカトロニクス講演会講演概要集. 2013. 2013. 0. _2A2-O03_1-_2A2-O03_3
特許 (10件):
  • 複数の水中航走体の投入方法、揚収方法、及び複数の水中航走体の投入・揚収システム
  • 複数の水中航走体の運用方法及び複数の水中航走体の運用システム
  • 水中航走体の管制方法及び水中航走体の管制システム
  • 水中航走体の経路設定方法、それを用いた水中航走体の最適制御方法及び、水中航走体並びに移動体の経路設定方法
  • 方位角推定装置,及びプログラム
もっと見る
書籍 (1件):
  • A model-based synthetic approach to the dynamics, guidance, and control of AUVs
    INTECH 2010 ISBN:9789537619787
講演・口頭発表等 (1件):
  • NMRI's challenge to the development and deployment of an autonomous bottom survey unit searching for the "Zipangu" in the sea
    (NTNU Ocean Week 2017 2017)
学位 (1件):
  • 博士(工学) (東京大学)
委員歴 (2件):
  • 2014/04 - 2017/03 産業競争力懇談会(COCN) 災害対応ロボット社会実装プロジェクト委員
  • 2007 - 日本船舶海洋工学会 論文審査委員会 査読委員
受賞 (3件):
  • 2017/12 - 国立研究開発法人 海上・港湾・航空技術研究所 平成29年度 理事長表彰(個人表彰)
  • 2014/05 - 日本機械学会 ロボティクス・メカトロニクス部門・部門賞
  • 2006/08 - ACMD 2006 Selected Paper Award
所属学会 (2件):
日本機械学会 ,  IEEE/OES
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る