研究者
J-GLOBAL ID:200901030182346742   更新日: 2005年03月07日

荻野 七重

オギノ ナナエ | Ogino Nanae
所属機関・部署:
職名: 教授,白梅学園短期大学 図書館長,白梅学園短期大学 教育研究センター研究員
研究分野 (3件): 実験心理学 ,  教育心理学 ,  社会心理学
研究キーワード (6件): 母子交流 ,  心理発生的欲求 ,  学習心理学 ,  Mother-Child Interaction ,  Psychological Needs ,  Psychology of learning
競争的資金等の研究課題 (10件):
  • 2002 - 自己卑下的帰属と自己呈示について
  • 2002 - A study about the self-humbl Attribution
  • 1999 - 大学生の社会的欲求と原因帰属
  • 1999 - Social needs and Attribution on Entrance Examination of University
  • 1992 - 心理発生的欲求の分類
全件表示
MISC (32件):
  • 自己呈示としての謝罪言葉の実証的アプローチ. 立正大学心理学部研究紀要. 2004. 2. 17-33
  • A Social Psychological Study about Japanese Apology as a Self-Presentation. The Journal of the Faculty to Psychology Rissho University. 2004. 2. 17-33
  • 社会的欲求の言行不一致についての心理学的アプロ-チ. 白梅学園短期大学紀要. 2003. 39. 23-41
  • 大学生の社会的欲求と原因帰属. 白梅学園短期大学紀要. 2000. 36. 63-77
  • Social Needs and Attribution on Entrance Examination of University of Japanese Students. Memoires of Shiraume Gakuen College. 2000. 36. 63-77
もっと見る
書籍 (2件):
  • 思考と発達の構造(分担執筆)
    明治図書 1969
  • Structure in Thinking and Development
    Meijitoshoshuppan Corporation 1969
学歴 (4件):
  • - 1971 早稲田大学 心理学
  • - 1971 早稲田大学
  • - 1963 早稲田大学 心理学
  • - 1963 早稲田大学
学位 (1件):
  • 文学修士
経歴 (2件):
  • 1981 - 2003 白梅学園短期大学 教授
  • 1981 - 2003 Professor, Shiraume Gakuen College
委員歴 (2件):
  • 1997 - 2002 日本応用心理学会 会長、事務局長、常任理事
  • 1997 - 日本心理学会 評議員
所属学会 (6件):
日本小児科保健学会 ,  日本社会心理学会 ,  日本行動科学学会 ,  日本動物心理学会 ,  日本応用心理学会 ,  日本心理学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る