研究者
J-GLOBAL ID:200901030220825030   更新日: 2006年01月12日

高崎 みつる

タカサキ ミツル | Takasaki Mitsuru
所属機関・部署:
職名: 教授
研究分野 (1件): 土木環境システム
研究キーワード (4件): 衛生工学 ,  環境生態工学 ,  Sanitary Engineering ,  Envirormental and Ecological Engineering
競争的資金等の研究課題 (4件):
  • 沿岸域生産性の回復と河川の影響
  • 汚濁水域の水質改善に関して
  • Reclamation of Coastal area productivity and the effected of river
  • Remediation of Polluted River & costal area
MISC (22件):
  • 閉鎖性汚濁内湾の水質浄化-汚濁海域からの直接浄化による窒素除去を中心として-. 水. 1996. 38. 8. 63-69
  • The studies on the restration of the polluted coastal area....studies on the Nitrogen removal by bottom sediments on the polluted coastal area. 1996. 38. 8. 63-69
  • 水産加工廃水を含む下水の可動式接触酸化処理による に関する基礎的考察. 水処理技術. 1995. 3. 3. 33-41
  • Preliminary Investigation of the Municipal Wastewater Treatment Containing Fisheries-Manufacturing Wastewater by Continuously Moving Fixed-Biotilm Method. Journal of Korea technological society of water ond waste water treatment. 1995. 3. 3. 33-41
  • 干潟における養魚場排水中の窒素挙動に関して. 第4回世界湿地会議論文集. 1994. 11. 210-218
もっと見る
書籍 (2件):
  • 河川・湖沼・水辺の水質浄化,生態系保全と景観設計-水質浄化法としての曝気効果-
    工業技術会 1993
  • 環境微生物工学研究法-接触曝気法-
    技報堂出版 1993
Works (6件):
  • 石巻市小規模下水処理共同研究報告書
    1995 -
  • Study on community plant containing fish-processing wastewater by aerobic contact aeration process
    1995 -
  • 石巻小規模下水処理共同研究
    1994 -
  • カキ殻の有効利用技術の研究
    1994 -
  • Study on community plant containing fish-processing wastewater by aerobic contact aeration process.
    1994 -
もっと見る
学歴 (4件):
  • - 1983 東北大学 土木工学専攻
  • - 1983 東北大学
  • - 1976 東北学院大学 土木工学
  • - 1976 東北学院大学
学位 (1件):
  • 工学博士 (東北大学)
委員歴 (1件):
  • 土木学会 環境工学委員会 委員
所属学会 (5件):
陸水学会 ,  水道協会 ,  環境科学会 ,  土木学会 ,  水環境学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る