研究者
J-GLOBAL ID:200901030501613996   更新日: 2021年10月22日

矢島 敬士

Yajima Hiroshi
所属機関・部署:
職名: 教授
ホームページURL (1件): http://www.asl.im.dendai.ac.jp/gaiyou.html
研究キーワード (3件): リスク・コミュニケーション ,  知識獲得 ,  コンピュータ支援コミュニケーション
競争的資金等の研究課題 (3件):
  • 2016 - 現在 高齢者QoL向上に向けたハイブリッド情報評価型見守り技術の研究
  • 2013 - 現在 高齢者向け医療・介護トータルシステムの研究
  • 2012 - 現在 モチベーション測定、向上に関する研究
論文 (72件):
  • Huta Takeda, Hiroshi Yajima, Manabu Kurosawa. A Dialogue system for Elderly People Considering Impression Formation and User's Character. AHFE 2019. 2019. 350-355
  • Hiroshi Yajima, Huta Takwda, Jyunpei Kawaguchi, Manabu Kurosawa. Dialogue System for LonelyElderly People Considering Impression Formation and User‘s Character. IADIS 2019. 2019. 1520-1525
  • 外塚雄也, 矢島敬士. 在宅医療・在宅看護現場における,従事者の業務特性に特化した情報共有システムの研究. 情報処理学会論文誌. 2019. 30. 1. 185-192
  • 畠野将昌, 谷口洋司, 矢島敬士. 医療分野におけるPDEの適用とPDSエージェントのコンセプトの提案. ICMU 2018. 2018
  • 在宅介護現場における緊急性を示す「関心条件」を用いた情報共有システムの研究. 2018. 199-204
もっと見る
MISC (29件):
書籍 (1件):
  • メディア・コミュニーション
    コロナ社 2007
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る