研究者
J-GLOBAL ID:200901030518651107   更新日: 2020年12月01日

古賀 松香

コガ マツカ | Koga Matsuka
所属機関・部署:
職名: 准教授
研究分野 (2件): 教育学 ,  教育心理学
研究キーワード (3件): 実践知 ,  保育の質 ,  保育学
競争的資金等の研究課題 (8件):
  • 2015 - 現在 「幼小接続期の育ちと学び」と「幼児期の教育・保育の質」に関する調査研究
  • 2020 - 2024 実施運営の質の多様性と発現する保育者の専門性-幼稚園における2歳児の保育を題材に
  • 2016 - 2017 保育者の臨床的判断の創出を核とした熟達化プロセスの検討
  • 2015 - 2016 保育者の臨床的判断の創出を核とした熟達化プロセスの検討
  • 2014 - 2015 保育者の臨床的判断の創出を核とした熟達化プロセスの検討
全件表示
論文 (6件):
  • 古賀松香. 1歳児保育の質と子どものトラブルとの関連. 保育学研究. 2018. 56. 3. 21-32
  • 古賀松香. 幼児期の社会情動的スキルを育む保育者の「臨床の知」. 子ども学. 2017
  • 古賀 松香. 1歳児保育の難しさとは何か. 保育学研究. 2011. 49. 3. 248-259
  • 古賀 松香. 保育課程の編成が保育の質に与える影響. 保育の実践と研究. 2011. 16. 1. 49-64
  • 古賀 松香. 関係が新しくひらかれるとき-危機的状況を超えて-. 障害児教育学研究. 2001. 6. 2. 62-29
もっと見る
MISC (4件):
  • 古賀松香. 道徳性と規範意識の芽生え. 幼児教育じほう. 2017
  • 古賀松香. 「非認知の力」と新幼稚園教育要領. 初等教育資料. 2017
  • 古賀松香. 子どもの自立と自律を考える. 幼児教育じほう. 2016
  • 古賀 松香. 幼児の自立心と自律性を培う指導. 初等教育資料. 2014
書籍 (23件):
  • 保育学用語辞典
    中央法規出版 2019
  • 最新保育士養成講座第2巻 教育原理
    全国社会福祉協議会 2019
  • 最新保育士養成講座第9巻 保育専門職と保育実践
    全国社会福祉協議会 2019
  • 子どもの理解と援助ー育ち・学びをとらえて支える
    光生館 2019 ISBN:9784332701958
  • 保育の心理学ー子どもの育ち・学びを知る
    光生館 2019 ISBN:9784332701941
もっと見る
講演・口頭発表等 (18件):
  • 保育者の抱える「わからなさ」と保育実践
    (日本保育学会第68回大会 2015)
  • 保育者の省察行為に関与する研究のあり方をめぐって
    (日本乳幼児教育学会第24回大会 2014)
  • 保育実践の質感と実践研究
    (日本質的心理学会第11回大会 2014)
  • 1歳児保育にみられる「絵本の読み聞かせ」という場の構成
    (日本質的心理学会第10回大会 2013)
  • 日常的な実践の理論を探して
    (日本保育学会第66回大会 2013)
もっと見る
学歴 (4件):
  • - 2004 お茶の水女子大学 人間発達科学専攻
  • - 1998 お茶の水女子大学 児童学専攻
  • - 1995 お茶の水女子大学 児童学科
  • - 1995 お茶の水女子大学 児童学科
学位 (3件):
  • 家政学修士 (お茶の水女子大学)
  • 博士(子ども学) (白梅学園大学)
  • Master of Home Economics (Ochanomizu University)
経歴 (1件):
  • 2012/04/01 - 現在 京都教育大学 幼児教育科 准教授
所属学会 (3件):
日本発達心理学会 ,  日本保育学会 ,  日本乳幼児教育学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る