研究者
J-GLOBAL ID:200901030648916269   更新日: 2020年05月20日

今中 基晴

イマナカ モトハル | Imanaka Motoharu
所属機関・部署:
職名: 教授
研究分野 (2件): 胎児医学、小児成育学 ,  産婦人科学
研究キーワード (5件): 産婦人科感染症 ,  漢方 ,  更年期医学 ,  周産期医学 ,  不妊
論文 (36件):
  • 中井恭子, 堀江延和, 蔭山充, 今中基晴, 古山将康. 腸癰湯エキスにより、数年来続いた月経前症候群(PMS)の右下腹部痛が軽快した1例. 漢方研究. 2018. 558. 194-195
  • 中井恭子, 越田光伸, 堀江延和, 蔭山充, 古山将康, 今中基晴. 不妊治療中の女性が受ける精神的ストレスに対する大柴胡湯エキスの有用性. 産婦人科漢方のあゆみNO.35. 2018. 35. 79-82
  • 中井 恭子, 網 和美, 山田 成利, 越田 光伸, 堀江 延和, 蔭山 充, 古山 政康, 今中 基晴. 潤腸湯エキスを服用した女性20例の不妊治療への影響の検討. 産婦人科漢方研究のあゆみ. 2017. 34. 24-27
  • 中井恭子, 高橋悠里子, 網和美, 山田成利, 越田光伸, 蔭山充, 寺田裕之, 浮田勝男, 今中基晴, 古山将康. 不妊治療女性20例の便通異常における、潤腸湯エキスの有用性. 産婦人科漢方研究のあゆみ. 2016. 33. 67-70
  • 村川 由加理, 坂口 桃子, 今中 基晴. DS学習ソフト教材導入による学習効果と学習意欲の検討. 大阪市立大学 大阪市立大学大学教育. 2014. 12. 1. 1-11
もっと見る
MISC (21件):
  • 蔭山充, 中井恭子, 浮田勝男, 阪本知子, 今中基晴, 古山将康. 排卵異常と漢方治療. 臨床婦人科産科. 2016. 70. 12. 1143-1147
  • 中井恭子, 堀江延和, 蔭山充, 今中基晴, 古山将康. 女性の心身症-不定愁訴症候群-に対する漢方治療の実際. 漢方と最新治療. 2016. 25. 4. 231-234
  • 今中基晴, 玉上麻美, 鍵本伸明. 不眠. ペリネイタルケア. 2016. 35. 8. 776-781
  • 今中基晴. 周産期感染症における今日の話. 東京医学社・周産期医学. 2014. 44増刊号. 2-7
  • 森村真菜, 今中基晴, 廣橋一裕. 女性の慢性骨盤痛Chronic Pelvic Pain ー非器質性疾患を中心にー. 女性心身医学. 2014. 18. 3. 398-404
もっと見る
書籍 (22件):
  • MRテキスト2018 疾病と治療 臨床
    MR認定センター 2018
  • 看護のための臨床病態学 改訂3版 (分担)
    南山堂 2017 ISBN:9784525505134
  • 看護のための臨床病態学 改訂2版
    南山堂 2014
  • 女性生殖器
    南山堂・看護のための臨床病態学(分担) 2012 ISBN:9784525505110
  • 結核と妊娠
    金原出版・母子感染(分担) 2011 ISBN:9784307301077
もっと見る
学歴 (1件):
  • - 1979 大阪市立大学 医学部 医学科
学位 (1件):
  • 医学博士 (大阪市立大学)
経歴 (4件):
  • 1981/07/01 - 現在 大阪市立大学 教授
  • 2004 - 大阪市立大学医学部看護学科
  • 1998 - 2003 大阪市立大学看護短期大学部
  • 1992 - 1998 大阪市立大学医学部(産科婦人科学講座)
委員歴 (5件):
  • 2006 - 現在 日本周産期・新生児医学会 評議員
  • 2003 - 現在 日本性感染症学会 評議員
  • 2002/04 - 現在 大阪母性衛生学会 常任理事
  • 2011/01 - 学会誌等の編集・審査委員会 -
  • 1997 - 1998 日本母性衛生学会 評議員
所属学会 (15件):
近畿産科婦人科学会 ,  産婦人科漢方研究会 ,  日本産婦人科感染症学会 ,  日本母性衛生学会 ,  日本母体胎児医学会 ,  日本性科学会 ,  日本思春期学会 ,  日本妊娠高血圧学会 ,  日本女性心身医学会 ,  日本女性医学学会(旧・日本更年期医学会) ,  日本受精着床学会 ,  大阪母性衛生学会 ,  日本性感染症学会 ,  日本周産期・新生児医学会 ,  日本産科婦人科学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る