研究者
J-GLOBAL ID:200901031103067333   更新日: 2020年09月01日

木浦 勝行

キウラ カツユキ | Kiura Katsuyuki
所属機関・部署:
職名: 教授,教授
ホームページURL (2件): http://www.okayama-u.ac.jp/user/med/ninai/index.htmlhttp://www.okayama-u.ac.jp/user/med/ninai/index.html
研究分野 (1件): 呼吸器内科学
研究キーワード (4件): 胸部腫瘍学 ,  肺癌 ,  呼吸器内科学 ,  Internal Medicine Respiratory System
MISC (444件):
もっと見る
特許 (5件):
  • 肺サーファクタントタンパク質Cプロモーターとヒト変異EGFR遺伝子とを含む発現ベクターを導入してなる肺癌モデル動物
  • 肺サーファクタントタンパク質Cプロモーターとヒト変異EGFR遺伝子とを含む発現ベクターを導入してなる肺癌モデル動物
  • 抗腫瘍効果を有するmiR-7発現プラスミド
  • 抗腫瘍効果を有するmiR-7発現プラスミド
  • 肺サーファクタントタンパク質Cプロモーターとヒト変異EGFR遺伝子とを含む発現ベクターを導入してなる肺癌モデル動物
書籍 (44件):
  • 呼吸器ジャーナル
    医学書院 2017
  • インフォームドコンセントのための図説シリーズ 肺癌 改訂5版 (共著)
    医薬ジャーナル社 2017 ISBN:9784753225231
  • 内科学 第11版 (共著)
    朝倉書店 2017
  • 速習 肺癌免疫療法 (共著)
    南江堂 2016 ISBN:9784524251476
  • 呼吸器専門医テキスト 日本呼吸器学会編集 (共著)
    日本呼吸器学会 南江堂 2015 ISBN:9784524266654
もっと見る
講演・口頭発表等 (520件):
  • 喀痰・喀血を契機に発症した高齢男性の肺底動脈起始異常症
    (第117回 日本内科学会中国支部主催 中国地方会 2017)
  • Impact of immune checkpoint inhibitors on subsequent chemotherapy
    (ESMO Asia 2017 2017)
  • 異なる臨床病型を呈した Osimertinib による薬剤性肺障害の検討
    (第58回日本呼吸器学会中国・四国地方会 2017)
  • 術後 12 年後に再発し、腎臓癌との鑑別を要した EGFR 遺伝子変異陽性肺癌の 1 例
    (第58回日本呼吸器学会中国・四国地方会 2017)
  • メポリズマブが著効したアレルギー性 気管支肺アスペルギルス症の一例
    (第58回日本呼吸器学会中国四国地方会 2017)
もっと見る
学歴 (2件):
  • - 1983 岡山大学 医学科
  • - 1983 岡山大学
学位 (1件):
  • 医学博士 (岡山大学)
経歴 (10件):
  • 2010 - 2014 岡山大学岡山大学病院倫理委員会 教授
  • 2010 - 2014 Professor,Ethical Committee,University Hospital of Medicine and Dentistry,Okayama University
  • 2004 - 2011 岡山大学医歯薬学総合研究科血液・腫瘍・呼吸器内科学 准教授
  • 2004 - 2011 Associate Professor,Department of Hematology. Oncology, and Respiratory Medicine,Graduate School of Medicine, Dentistry and Pharmaceutical Sciences,Okayama University
  • 2011 - - 岡山大学岡山大学病院呼吸器・アレルギー内科 教授
全件表示
委員歴 (29件):
  • 1995 - 2017 岡山地方裁判所 専門委員(1995-2017)
  • 2017 - 日本呼吸器学会 英文誌編集委員会委員
  • 2017 - The Japanese Respiratory Society (JRS) Respiratory Investigation
  • 2015 - 2016 日本呼吸器学会 腫瘍学術部会 部会長
  • 2014 - 2015 日本呼吸器学会 財務委員会 委員
全件表示
所属学会 (18件):
日本感染症学会 ,  日本臨床腫瘍学会 ,  日本医学教育学会 ,  日本癌学会 ,  日本内科学会 ,  日本呼吸器内視鏡学会 ,  日本癌治療学会 ,  日本肺癌学会 ,  日本呼吸器学会 ,  世界肺癌会議 ,  米国癌学会 ,  米国臨床腫瘍学会 ,  The Japan Lung Cancer Society (JLCS) ,  The Japanese Respiratory Society (JRS) ,  The Japanes Respiratory Society (JRS) ,  The International Association for the Study of Lung Cancer (IASLC) ,  American Association for Cancer Research (AACR) ,  American Society of Clinical Oncology (ASCO)
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る