研究者
J-GLOBAL ID:200901031233141713   更新日: 2019年11月15日

千田 洋幸

チダ ヒロユキ | Chida Hiroyuki
所属機関・部署:
職名: 教授
研究分野 (1件): 教科教育学、初等中等教育学
研究キーワード (5件): ポップカルチャー ,  自己と他者 ,  社会 ,  テクスト ,  読むこと
競争的資金等の研究課題 (1件):
  • 国語科教育学、日本近代文学、現代文化
MISC (56件):
  • “聖地”を巡る、物語を生きる。. 東京人. 2019. 34. 3. 72-77
  • 自己物語の戦略--「山月記」を読み直す--. 現代文学史研究. 2018. 29. 1-12
  • アニメにおける「風景の発見」についてのノート. F. 2017. 20. 191-195
  • 『君の名は。』と『シン・ゴジラ』--身体からの逃亡/破壊への欲望. F. 2017. 19. 78-83
  • アニメオーディエンスの身体・その変容について. F. 2016. 18. 23-31
もっと見る
書籍 (14件):
  • 危機と表象--ポップカルチャーが災厄に遭遇するとき
    おうふう 2018 ISBN:9784273038168
  • 文学研究から現代日本の批評を考える--批評・小説・ポップカルチャーをめぐって
    ひつじ書房 2017 ISBN:9784894767706
  • 村上春樹と二十一世紀
    おうふう 2016 ISBN:9784273037918
  • 教科教育学シリーズ01 国語科教育
    一藝社 2015 ISBN:9784863590793
  • 日本サブカルチャーを読む--銀河鉄道の夜からAKB48まで
    北海道大学出版会 2015 ISBN:9784832933897
もっと見る
講演・口頭発表等 (10件):
  • ポップカルチャーは児童生徒の言語/物語環境をどう変えるのか
    (全国大学国語教育学会第135回東京ウォーターフロント大会 2018)
  • 自己物語の潜在性と可能性--「山月記」を読み直す--
    (全国大学国語教育学会第134回大阪大会 2018)
  • セーラームーン/ハルヒ/ラブライブ!から眺める三島由紀夫~〝オタクの祖〟とは誰か~
    (都留文科大学国語国文学会 2017)
  • 日本のアニメの想像力はどう変化しているか~1990年代から2010年代へ~
    (Pop-reality: Japan through the Eyes of Japanese,Japan through the Eyes of the World 2017)
  • ポップカルチャーの想像力はどう変化しているか
    (第14回埼玉県高校生文芸倶楽部講演会 2016)
もっと見る
Works (24件):
  • 島崎藤村『破戒』 国文学 解釈と鑑賞,57(4)
  • [書評]川端俊英著『『破戒』の読み方』(文理閣)
  • 国語教材の政治学--読み手の「位置」を明確にするために-- 文学と教育の会会報,(28)
  • 〈文化/自然〉という制度 日本文学,44(5)
  • 『大江からばななまで 現代文学研究案内』日外アソシエーツ 島田雅彦,橋本治
もっと見る
学歴 (2件):
  • - 1993 立教大学大学院 日本文学専攻
  • - 1985 東京学芸大学 中等教育教員養成課程国語科専攻
学位 (1件):
  • 教育学修士 (東京学芸大学)
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る