研究者
J-GLOBAL ID:200901031386248169   更新日: 2020年08月30日

武邊 勝道

タケベ マサミチ | Takebe Masamichi
所属機関・部署:
職名: 准教授
研究分野 (1件): 宇宙惑星科学
研究キーワード (6件): 人文地理学 ,  地球化学 ,  地質学 ,  cultural geography ,  geochemistry ,  geology
競争的資金等の研究課題 (9件):
  • 2007 - 2012 山陰地方における耐候性鋼橋梁のライフサイクルアセスメントに関する調査・研究
  • 2007 - 2012 松江第五大橋道路の鋼橋における腐食環境の評価
  • 2004 - 2010 Historical relation between Tatara iron manufacturing and geochemistry
  • 2004 - 2007 たたら製鉄産業と地域の地球化学的関係
  • 2005 - Salt accumulation and corrosion on weathering steels of bridges
全件表示
論文 (7件):
もっと見る
MISC (75件):
講演・口頭発表等 (103件):
  • Copper-free click chemistryを用いた高感度FISH法の開発
    (第53回日本水環境学会年会 2019)
  • 原核生物を対象としたclick chemistryを用いた高感度FISH法の開発
    (第53回日本水環境学会年会 2019)
  • 家畜排水処理回分式活性汚泥槽内の微生物の同定と多様性解析
    (平成30年度土木学会全国大会 2018)
  • Click chemistryを用いた高感度FISH法によるE.coliの視覚的検出
    (日本微生物生態学会2018年度大会 2018)
  • Clcick chemsitryを用いた機能遺伝子の視覚的検出技術の開発
    (第53回日本水環境学会年会 2018)
もっと見る
Works (4件):
  • Mode of Occurences of limestone and basaltic volcaniclastic rock in Sanbosan terrane
    1997 - 1999
  • 三宝山帯の石灰岩,塩基性火山砕屑岩の産状
    1997 - 1999
  • Geology of Kurosegawa terrane in northern part of Sakamoto area, Kumamoto
    1996 - 1997
  • 熊本県八代郡坂本村地域北部の黒瀬川帯の地質
    1996 - 1997
学位 (2件):
  • 理学博士 (名古屋大学)
  • 理学修士 (九州大学)
所属学会 (6件):
土木学会 ,  日本地球化学会 ,  日本地質学会 ,  Japan Society of Civil Engineers ,  The Geochemical Society of Japan ,  The Geological Society of Japan
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る