研究者
J-GLOBAL ID:200901032042538237   更新日: 2020年10月10日

竹内 武昭

タケウチ タケアキ | Takeuchi Takeaki
所属機関・部署:
職名: 准教授 / 特命教授
研究分野 (1件): 内科学一般
研究キーワード (4件): 心療内科 ,  心身医学 ,  Psychomatic Medicine ,  Public Health
競争的資金等の研究課題 (10件):
  • 2016 - 一般職域における非定型うつ病の特徴同定の研究
  • 2015 - たばこ対策の健康と経済に与える影響に関する研究
  • 2011 - 2013 職場におけるメンタルヘルス対策の有効性と費用対効果等に関する研究
  • 2008 - 2010 健康診断を利用した自殺予防のためのうつ病スクリーニング有用性の検討
  • 2009 - 産業衛生の現場におけるうつ病の遷延化因子の解明と職場復帰プログラムの有用性の検討
全件表示
論文 (80件):
  • Yuzo Nakamura, Akiko Koyama, Takeaki Takeuchi, Masahiro Hashizume. Effects of depression and anxiety on empathic communication skills in medical students. 2020
  • Kazuaki Hashimoto, Takeaki Takeuchi, Akiko Koyama, Miki Hiiragi, Shunsuke Suka, Masahiro Hashizume. Effect of relaxation therapy on benzodiazepine use in patients with medically unexplained symptoms. BioPsychoSocial Medicine. 2020. 14. 1
  • 橋本和明、竹内武昭、小山明子、柊未聖、須賀俊介、端詰勝敬. 緊張型頭痛における予後不良因子が就労に及ぼす影響. 日本心療内科学会誌. 2020. 24. 1. 3-8
  • 竹内 武昭. うつ病の除外診断と併存疾患. 心身医学. 2020. 60. 1. 44-49
  • 竹内武昭. 臨床での心身医学的治療を活用する工夫ー行動医学の立場からー. 心身医学. 2019. 59. 8. 736-741
もっと見る
MISC (72件):
もっと見る
書籍 (21件):
  • 行動医学テキスト
    2015
  • 働く人のためのストレスマネジメント-認知行動療法を活用したセルフケア-
    2015
  • 不安症の事典
    日本評論社 2015
  • ロスマンの疫学-科学的思考への誘い
    篠原出版新社 2013 ISBN:4884123727
  • 日常診療におけるうつ病治療指針-うつ病を見逃さない
    医薬ジャーナル社 2012 ISBN:4753225690
もっと見る
講演・口頭発表等 (174件):
  • 抑うつ気分を伴う機能性めまいに対する抗うつ薬のランダム化比較試験ー予備的検討-
    (第131回 日本心身医学会関東地方会 2020)
  • 低体重の神経性やせ症3症例における強制栄養の意義について
    (第131回 日本心身医学会関東地方会 2020)
  • 医学生の精神的健康度と自尊感情の実習への影響について
    (第2回日本心身医学関連学会 2019)
  • ベンゾジアゼピン常用の心身症におけるバイオフィードバック導入の影響
    (第2回日本心身医学関連学会 2019)
  • 前庭症状への不安抑うつから持続性近く性姿勢誘発めまいを発症した一例
    (第2回日本心身医学関連学会 2019)
もっと見る
Works (9件):
  • 喫煙と就職 東京学芸大学保健管理センター H23年度ホケカンだより
    2011 -
  • 喫煙と就職 Tokyo Gagugei University キャンパス通信 Vol.216夏 2011
    2011 -
  • 喫煙について 帝京大学八王子キャンパス.インターネットサイト
    2011 -
  • ボクサーズダイエット Tokyo Gagugei University キャンパス通信 Vol.213 秋 2010
    2010 -
  • 夏休み後のメンタルヘルス 東京学芸大学保健管理センター H22年度ホケカンだより
    2010 -
もっと見る
学歴 (2件):
  • - 2006 Harvard School of Public Health
  • ハーバード大学大学院
学位 (1件):
  • 医学博士
委員歴 (18件):
  • 2020/08 - 現在 日本心身医学会 理事
  • 2019/03 - 現在 日本バイオフィードバック学会 理事
  • 2018/08 - 現在 日本心身医学会 編集委員
  • 2016/10 - 現在 日本心療内科学会 評議員
  • 2016/07 - 現在 日本行動医学会 教育研修副委員長
全件表示
受賞 (10件):
  • 2018/12 - 優秀専門臨床医(Doctor of Doctors Network)
  • 2016/01 - 三菱マテリアル中央研究所・三菱マテリアルエネルギー開発研究所 功労賞
  • 2016/01 - 小名浜製錬株式会社 表彰状(純金プレート)
  • 2013/10 - Psychiatry and Clinical Neuroscience優秀論文
  • 2012/12 - 不眠研究会 大熊賞
全件表示
所属学会 (14件):
日本バイオフィードバック学会 ,  生活習慣とこころのケア研究会 ,  日本女性心身医学会 ,  心療内科学会 ,  公衆衛生学会 ,  日本心身医学会 ,  日本内科学会 ,  Japanese Society of Psychosomatic Cardiology ,  Japanese Society of Industrial Health ,  Japanese Society of Hygiene ,  Japanese Society of Public Health ,  Japanese Society of Psychosomatic Internal Medicine ,  Japanese Society of Psychosomatic Medicine ,  The Japanese Society of Internal Medicine
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る