研究者
J-GLOBAL ID:200901032479455462   更新日: 2020年09月01日

安本 慶一

ヤスモト ケイイチ | Yasumoto Keiichi
所属機関・部署:
職名: 教授
その他の所属(所属・部署名・職名) (1件):
  • 理化学研究所革新知能統合研究センター(AIP)  研究員
ホームページURL (1件): http://www.aist-nara.ac.jp/~yasumoto/
研究分野 (3件): 情報ネットワーク ,  計算機システム ,  情報学基礎論
研究キーワード (3件): モバイルコンピューティング ,  ユビキタスコンピューティング ,  分散システム
競争的資金等の研究課題 (21件):
  • 2016 - 2020 リアルタイムコンテンツキュレーションのための参加型センシング基盤
  • 2013 - 2016 センシング粒度調整とゲーミフィケーションに基づく高効率ユーザ参加型動画センシング
  • 2010 - 2013 3D屋内空間へのセンサ最適設置を支援するセンサネットワークシミュレータ
  • 2006 - 2008 3D仮想空間を介したユーザ間インタラクションを実現するためのQoS適応機構
  • 2008 - 水中センサネットワークにおける効率良いセンサ位置推定手法
全件表示
論文 (175件):
  • Khaled El-Fakih, Teruhiro Mizumoto, Keiichi Yasumoto, Teruo Higashino. Energy Aware Simulation and Testing of Smart-Spaces. Information and Software Technology. 2020. 118
  • Manato Fujimoto, Seigi Matsumoto, Edgar Marko Trono, Yutaka Arakawa, Keiichi Yasumoto. Effective Application Distribution System for Internet-Less Communication during Disasters. Sensors and Materials. 2020
  • Yusuke Soneda, Yuki Matsuda, Yutaka Arakawa, Keiichi Yasumoto. Multimodal Recording System for Collecting Facial and Postural Data in a Group Meeting. Proc. 27th International Conference on Computers in Education (ICCE 2019). 2019
  • Atsushi Otsubo, Hirohiko Suwa, Yutaka Arakawa, Keiichi Yasumoto. Walking Pace Induction Application based on the BPM and RhythmValue of Music. Proc. MobiHealth 2019. 2019
  • Yuito Sugata, Yutaka Arakawa, Keiichi Yasumoto. Battery-less Place Recognition System using Multiple Energy Harvesting Elements. IEEE SENSORS 2019. 2019
もっと見る
MISC (9件):
講演・口頭発表等 (14件):
  • Smart home and smart health care: past efforts and future challenges
    (ICMU2018 and Unitec Cybersecurity Summit 2018)
  • Information Flow of Things: Framework for Realizing Regional IoT Servicesthrough In-Situ Data Processing
    (InfoFlow 2018 (IEEE COMPSAC 2018 Workshop) 2018)
  • Sensing, Analyzing, and Actuating Technologies in the IoT Era
    (Research Seminar at IEEE New Zealand North Section 2018)
  • Tackling privacy issues in smart homes
    (IEEE BITS 2018 (SmartComp 2018 Workshop) 2018)
  • 超スマート社会を実現するIoT技術:基礎と応用
    (日本医療情報学会研修企画セミナー 2018)
もっと見る
学歴 (4件):
  • 1993 - 1995 大阪大学 物理系情報工学分野博士後期課程
  • 1991 - 1993 大阪大学 物理系情報工学分野博士前期課程
  • - 1991 大阪大学 情報工学科
  • 大阪大学
学位 (1件):
  • 博士(工学) (大阪大学)
経歴 (13件):
  • 2011/04 - 現在 奈良先端科学技術大学院大学 情報科学研究科 教授
  • 2007/04 - 2011/03 奈良先端科学技術大学院大学・情報科学研究科 准教授
  • 2002/04 - 2007/03 奈良先端科学技術大学院大学・情報科学研究科 助教授
  • 1998 - 2002 滋賀大学経済学部 助教授
  • 1998 - 2002 Associate Prof., (do.)
全件表示
委員歴 (8件):
  • 2017/06 - 2019/06 国際会議IEEE PerCom 2019 組織委員長
  • 2017/01 - 2018/12 国際会議ICMU 2018 組織委員長
  • 2015/05 - 2017/05 情報処理学会関西支部 支部長
  • 2015/12 - 2016/12 国際会議MobiQuitous 2016 ワークショップ委員長
  • 2015/06 - 2016/06 国際会議IEEE ICDCS 2016 デモ委員長
全件表示
受賞 (16件):
  • 2016/09 - ACM UbiComp 2016 Best Demo Award SenStick 2: ultra tiny all-in-one sensor with wireless charging
  • 2016/06 - 情報処理学会 学会活動貢献賞
  • 2016/06 - 情報処理学会 論文賞 A Method for Navigating Cars in Multilevel Parking Facility
  • 2015/09 - ACM UbiComp 2015 Honorable Mention Award SakuraSensor: Quasi-Realtime Cherry-Lined Roads Detection through Participatory Video Sensing by Cars
  • 2015/06 - 情報処理学会 論文賞 Disaster Information Collection with Opportunistic Communication and Message Aggregation
全件表示
所属学会 (9件):
計測自動制御学会 ,  電子情報通信学会 ,  ACM ,  IEEE Communication Society ,  情報処理学会 ,  IEICE ,  ACM ,  IEEE Computer Society ,  Information Processing Society of Japan
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る