研究者
J-GLOBAL ID:200901032731833688   更新日: 2022年06月29日

辻 俊明

ツジ トシアキ | Tsuji Toshiaki
ホームページURL (1件): http://robotics.ees.saitama-u.ac.jp/
研究分野 (5件): 知能ロボティクス ,  制御、システム工学 ,  電力工学 ,  機械力学、メカトロニクス ,  ロボティクス、知能機械システム
研究キーワード (6件): 力制御 ,  モーションコントロール ,  ロボティクス ,  Force control ,  Motion control ,  Robotics
競争的資金等の研究課題 (8件):
  • 2020 - 2021 職人の動作を学習・再現する研磨ロボットのための教示システム の開発
  • 2018 - 2020 HDR運動解析技術に基づく組立てロボットの研究開発
  • 2018 - 2019 空気圧人工筋を有する筋骨格ロボットによる連続跳躍の実現
  • 2018 - 2019 触覚情報利活用のための運動データ圧縮技術
  • 2016 - 2019 触覚情報に基づく人の運動の特徴量抽出と技能再現
全件表示
論文 (172件):
  • Tomoya Kitamura, Sho Sakaino, Masayuki Hara, Toshiaki Tsuji. Bilateral Control of Human Upper Limbs Using Functional Electrical Stimulation Based on Dynamic Model Approximation. IEEJ Journal of Industry Applications. 2021. 10. 4. 443-456
  • Ayumu Sasagawa, Kazuki Fujimoto, Sho Sakaino, Toshiaki Tsuji. Imitation Learning Based on Bilateral Control for Human-Robot Cooperation. IEEE Robotics and Automation Letters. 2020. 5. 4. 6169-6176
  • Kutsuzawa Kyo, Sakaino Sho, Tsuji Toshiaki. Simultaneous Estimation of Contact Position and Tool Shape using an Unscented Particle Filter. IEEJ Journal of Industry Applications. 2020. 9. 5. 505-514
  • Masahiro Kawazawa, Sho Sakaino, Toshiaki Tsuji. Development of a Low-friction Motor using Bearings as Gear Teeth. 2020 IEEE/ASME International Conference on Advanced Intelligent Mechatronics (AIM). 2020
  • Yasuhiro Kato, Andrej Olensek, Matjaz Zadravec, Zlatko Matjacic, Toshiaki Tsuji, Imre Cikajlo. Movement strategy and EMG activities of the upper extremity at assisted reaching exercise with a 7 DOF collaborative robot. 2020 42nd Annual International Conference of the IEEE Engineering in Medicine & Biology Society (EMBC). 2020
もっと見る
MISC (81件):
  • 北村 滉之, 境野 翔, 辻 俊明. 1P1-V02 力の微分情報を利用した机型触覚インタフェースによる接触点位置算出. ロボティクス・メカトロニクス講演会講演概要集. 2015. 2015. "1P1-V02(1)"-"1P1-V02(4)"
  • 平林 優斗, 尾形 邦裕, 長谷川 由理, 辻 俊明. 1P2-K03 片麻痺患者の上肢の力を可視化する力方向教示訓練システム. ロボティクス・メカトロニクス講演会講演概要集. 2015. 2015. "1P2-K03(1)"-"1P2-K03(4)"
  • Toshiaki Tsuji, Kunihiro Ogata. Rehabilitation systems based on visualization techniques: A review. Journal of Robotics and Mechatronics. 2015. 27. 2. 122-125
  • 辻 俊明, 栗田 直幸. 1P1-X05 力覚センサによる触覚技術を用いたインタフェースの開発 : Haptic Desk:机に触覚を持たせる技術(触覚と力覚(1)). ロボティクス・メカトロニクス講演会講演概要集. 2014. 2014. "1P1-X05(1)"-"1P1-X05(4)"
  • Toshiaki Tsuji, Asif Sabanovic, Kiyoshi Ohishi, Makoto Iwasaki. Introduction to the Special Section on New Emerging Technologies in Motion Control Systems-Part I. IEEE TRANSACTIONS ON INDUSTRIAL ELECTRONICS. 2014. 61. 2. 982-984
もっと見る
学歴 (6件):
  • - 2006 慶應義塾大学 総合デザイン工学専攻
  • - 2006 慶應義塾大学
  • - 2004 慶應義塾大学 総合デザイン工学専攻
  • - 2004 慶應義塾大学
  • 慶應義塾大学 システムデザイン工学科
全件表示
学位 (1件):
  • 博士(工学) (慶應義塾大学)
経歴 (8件):
  • 2012/03 - 現在 Associate professor,in Dept. of Electrical Engineering,Electronics,and Applied Physics
  • 2012/03 - 現在 埼玉大学工学部電気電子システム工学科准教授
  • 2007/04 - 2012/02 - , 埼玉大学工学部電気電子システム工学科助教
  • 2007/04 - 2012/02 - ,Assistant Professor in Dept. Electrical and Electronic Systems, Faculty of Engineering, Saitama University
  • 2006/04 - - , 東京理科大学工学部第一部機械工学科嘱託助手
全件表示
委員歴 (28件):
  • 2018 - 現在 再生医療とリハビリテーション研究会 理事
  • 2019 - 2020 IEEJ SAMCON2020 General Co-chair
  • 2019 - 2020 日本ロボット学会 事業計画委員会委員長
  • 2018 - 2020 日本ロボット学会 理事
  • 2018 - 2019 日本ロボット学会 事業計画委員会副委員長
全件表示
受賞 (30件):
  • 2020/09 - Advanced Robotics Advanced Robotics Excellent Paper Award Trajectory Adjustment for Nonprehensile Manipulation using Latent Space of Trained Sequence-to-Sequence Model
  • 2020/08 - 電気学会産業応用部門 部門論文賞
  • 2020/03 - IEEJ SAMCON2020 Outstanding Paper Award High dynamic range six-axis force / torque sensors for dexterous robots
  • 2015/11 - 埼玉大学工学部 埼玉大学工学部ベストレクチャー賞(受講者51人~90人の部)
  • 2014/10 - IEEE IECON2014 優秀発表賞 Development of a Desk-Type Tactile Interface Using Force Sensors
全件表示
所属学会 (9件):
情報処理学会 ,  計測自動制御学会 ,  日本ロボット学会 ,  IEEE ,  電気学会 ,  SICE ,  RSJ ,  IEEE ,  IEEJ
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る