研究者
J-GLOBAL ID:200901033078640000   更新日: 2018年06月13日

伊藤 令枝

イトウ ヨシエ | Yoshie Ito
研究分野 (1件): 実験心理学
研究キーワード (6件): 心理学教育 ,  アニメーション ,  符号化方略 ,  顔 ,  再認記憶 ,  認知心理学
競争的資金等の研究課題 (2件):
  • 2014 - 2015 人間科学における法
  • 2011 - 2015 目撃証言の正確さを規定する要因および正確さを担保する識別・尋問方法に関する研究
論文 (2件):
  • 横田正夫. 川本喜八郎アニメーションの人形に関する心理学的検討. アニメーション研究. 2007. 8. 1A. 9-17
  • 顔の再認記憶に及ぼす表情と符号化方略の影響. 日本大学心理学研究. 2004. 25. 37-42
書籍 (5件):
  • Next教科書シリーズ 発達と学習
    弘文堂 2016 ISBN:9784335002212
  • Next教科書シリーズ 教育心理学
    弘文堂 2014 ISBN:9784335002120
  • 新 発達と教育の心理学
    福村出版 2013 ISBN:9784571220517
  • ゼロから学ぶ経営心理学
    学文社 2012 ISBN:9784762022296
  • 韓国における日本語教育
    三元社 2007 ISBN:9784883031931
講演・口頭発表等 (17件):
  • Can psychology class in liberal arts solve the misunderstanding of psychology?
    (31st International Congress of Psychology 2016)
  • The contents dealt with textbooks of introductory psychology in Japan.
    (31st International Congress of Psychology 2016)
  • 青年の自己イメージの構造に関する一考察
    (第54回日本大学理工学部学術講演会 2010)
  • The roll of encoding strategies on face recognition memory.
    (29th International Congress of Psychology 2008)
  • 顔の再認記憶における符号化方略の検討-倒立呈示による検索の場合-
    (日本心理学会第71回大会 2007)
もっと見る
学歴 (2件):
  • 2002 - 2007 日本大学 心理学専攻
  • 2000 - 2002 日本大学 心理学専攻
学位 (1件):
  • 文学修士(心理学) (日本大学)
経歴 (2件):
  • 2009/04 - 日本大学理工学部助教
  • 日本大学 理工学部一般教育 助教
所属学会 (8件):
日本アニメーション学会 ,  法と心理学会 ,  日本心理学会 ,  日本認知心理学会 ,  産業・組織心理学会 ,  日本応用心理学会 ,  日本顔学会 ,  日本人形玩具学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る