研究者
J-GLOBAL ID:200901033079237535   更新日: 2005年11月29日

小山田 隆明

オヤマダ タカアキ | OYAMADA Takaaki
所属機関・部署:
職名: 教授,名誉教授(岐阜大学)
研究分野 (3件): 社会心理学 ,  教育心理学 ,  実験心理学
研究キーワード (4件): 記憶 ,  回想法 ,  行動統御 ,  認知行動療法
競争的資金等の研究課題 (2件):
  • 回想法による行動の変容
  • 1990 - 2008 糖尿病患者のQOL
MISC (20件):
  • 回避及び抑制条件づけによる継時複合・継時重複条件刺激の研究. 岐阜大学教育学部研究報告(人文科学). 1983. 31,86-95
  • 眼瞼条件づけと知的欠陥(II). 岐阜大学教育学部研究報告(人文科学). 1990. 38,169-180
  • 継時複合条件刺激によるウサギの瞬膜及び眼瞼条件づけの研究. 岐阜大学教育学部研究報告(人文科学). 1992. 40,245-259
  • GSR条件づけによる継時・重複刺激の研究. 岐阜大学教育学部研究報告(人文科学). 1993. 42. 1. 197-204
  • なぜ今ニューオフィスなのか?. 岐阜県シンクタンク岐阜を考える. 1993. 76,1-10
もっと見る
書籍 (1件):
  • 子どものストレスと生活習慣病(共著)
    生活習慣の心理と病気,至文堂 2000
学歴 (1件):
  • - 1967 東北大学 文学研究科 心理学専攻
学位 (1件):
  • 文学修士
委員歴 (2件):
  • 日本鑑識科学技術学会 評議員
  • 1999 - 日本ヒューマン・ケア心理学会 理事
所属学会 (3件):
日本心理学会 ,  日本鑑識科学技術学会 ,  日本ヒューマン・ケア心理学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る