研究者
J-GLOBAL ID:200901033155242446   更新日: 2020年01月20日

堤 和通

ツツミ カズミチ | Tsutsumi Kazumichi
所属機関・部署:
職名: 教授
研究分野 (1件): 刑事法学
研究キーワード (1件): 刑事法
競争的資金等の研究課題 (1件):
  • 2004 - 2007 東南アジア・東アフリカの地域社会における紛争処理と多元的法秩序生成に関する研究
論文 (29件):
  • 堤和通. 市場の規制とビジネス犯罪. 警察政策. 2011. 14. 282
  • 堤和通. Market Regulation and Business Crime in The Context of Reciprocity. International Annals of Criminology. 2011. 49. 1,2. 145
  • 中央大学総合政策学部編. 法の中の物語. 新たな「政策と文化の融合」. 2009
  • 渥美東洋編. 非刑事法領域のプライヴァシー保障. 犯罪予防の法理. 2008
  • 組織的犯罪処罰法の適用例. 刑事法ジャーナル. 2008. 11. 8
もっと見る
MISC (8件):
  • 堤和通. Rosemond v. United States. 比較法雑誌. 2014. 48. 3. 353
  • 堤和通. Burrage v. United States. 比較法雑誌. 2014. 48. 2. 245
  • 堤和通. コモン・ロー文化の挑戦. 比較法雑誌. 2013. 47. 2. 107
  • 堤和通. 判例批評:福岡高判22・8・5. 判例時報. 2013. 2178. 166
  • 堤和通. Miller v. United States. 比較法雑誌. 2012. 46. 3. 461
もっと見る
書籍 (13件):
  • 日韓の刑事司法上の重要課題
    中央大学出版部 2015
  • 刑事訴訟法基本判例解説
    信山社 2012
  • 米国刑事判例の動向IV
    中央大学出版部 2012
  • Future of Comparative Study in Law : The 60th anniversary of The Institute of Comparative Law in Japan
    中央大学出版部 2011
  • 椎橋隆幸編著『基本問題・刑事訴訟法』
    酒井書店 2000
もっと見る
講演・口頭発表等 (1件):
  • 薬物事犯の対策について
    (刑法学会ワークショップ 1992)
学歴 (1件):
  • 1986 - 1990 中央大学 法学研究科 刑事法専攻
学位 (1件):
  • 法学修士 (中央大学)
経歴 (12件):
  • 2017/11 - 2019/10 中央大学総合政策学部長
  • 2008/04 - 2009/03 中央大学保健センター所長
  • 2004/04 - 2007/03 中央大学大学院法務研究科教授
  • 2003/04 - 中央大学総合政策学部教授
  • 1996/04 - 2003/03 中央大学総合政策学部助教授
全件表示
所属学会 (3件):
刑法学会 ,  警察政策学会 ,  被害者学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る