研究者
J-GLOBAL ID:200901033356360854   更新日: 2020年09月01日

野里 英明

ノザト ヒデアキ | Nozato Hideaki
所属機関・部署:
職名: 研究グループ長
ホームページURL (2件): http://www.researcherid.com/rid/C-9620-2011http://www.researcherid.com/rid/C-9620-2011
研究分野 (1件): 機械力学、メカトロニクス
研究キーワード (13件): 加速度計 ,  プラズマ ,  デジタルフィルタ ,  ヘテロダイン ,  レーザ干渉計 ,  分光計測 ,  核融合 ,  振動加速度 ,  衝撃加速度 ,  nuclear fusion(impurity transport) ,  angular vibration standard ,  vibration acceleration standard ,  shock acceleration standard
競争的資金等の研究課題 (3件):
  • 2005 - 2015 受託・共同研究、戦略予算等 約10件
  • 振動・衝撃加速度標準に関する研究
  • Study for shock acceleration standard
論文 (29件):
  • H. Nozato, M. Shimizu, S. Nakao, S. Chiba, A. Ota, W. Kokuyama, K. Hattori. A comparison of low-shock and centrifuge calibrations using piezoresistive accelerometers. Metrologia. 2018. 55. 1. S13-S22
  • Usuda Takashi, Ota Akihiro, Nozato Hideaki, Ishigami Tamio, Kokuyama Wataru, Plangsangmas Virat, Rattanangkul Pairoj, Tsuei Kuang Yih, Huang Yu-Chung, Keong Chan Chee. Final report of the key comparison of APMP.AUV.V-K2. METROLOGIA. 2017. 54
  • Hideaki Nozato, Akihiro Ota, Wataru Kokuyama, Henrik Volkers, Thomas Bruns. An enhanced primary shock calibration procedure to reduce the zero shift effect of piezoelectric transducers by using a virtual amplifier. MEASUREMENT SCIENCE AND TECHNOLOGY. 2016. 27. 9. 095007
  • Wataru Kokuyama, Hideaki Nozato, Akihiro Ohta, Koichiro Hattori. Simple digital phase-measuring algorithm for low-noise heterodyne interferometry. Measurement Science and Technology. 2016. 27. 8
  • Wataru Kokuyama, Tsukasa Watanabe, Hideaki Nozato, Akihiro Ota. Angular velocity calibration system with a self-calibratable rotary encoder. Measurement: Journal of the International Measurement Confederation. 2016. 82. 246-253
もっと見る
MISC (18件):
  • 野里英明, 臼田孝, 大田明博, 穀山渉. レーザ干渉計を用いた衝撃加速度校正技術. 計測標準と計量管理. 2019. 69. 2. 79-81
  • 穀山渉, 野里英明, 服部浩一郎. 2台の同期したモードロックレーザ間のタイミングジッタおよび遅延時間のFPGA位相計を用いた精密評価. 応用物理学会秋季学術講演会講演予稿集(CD-ROM). 2018. 79th. ROMBUNNO.20a-211A-4
  • 石田拓運, 守本雄, 高和宏行, 穀山渉, 野里英明, 服部浩一郎. 新小型マッハ・ツェンダー干渉計を用いた高速自動複屈折測定装置の開発. 応用物理学会春季学術講演会講演予稿集(CD-ROM). 2018. 65th. ROMBUNNO.19a-C303-10
  • 石田拓運, 守本雄, 柴田昌巳, 築地光雄, 高和宏行, 穀山渉, 野里英明, 服部浩一郎. デジタル位相計を用いた自動複屈折測定の高速化. 応用物理学会秋季学術講演会講演予稿集(CD-ROM). 2017. 78th. ROMBUNNO.6a-A414-5
  • 穀山渉, 野里英明, 大田明博, 服部浩一郎. 世界最高能力の超低周波振動加速度校正装置の開発. 応用物理学会春季学術講演会講演予稿集(CD-ROM). 2017. 64th. ROMBUNNO.16a-423-4
もっと見る
学歴 (2件):
  • - 2004 東京大学
  • - 1999 東京工業大学
学位 (1件):
  • 博士(科学) (東京大学)
経歴 (4件):
  • 2020/04 - 現在 国立研究開発法人産業技術総合研究所 研究グループ長
  • 2005/04 - 2020/03 国立研究開発法人産業技術総合研究所 研究員
  • 2011 - 2012 ドイツ物理工学研究所 客員研究員
  • 2004 - 2005 大阪大学大学院工学研究科 特任研究員
所属学会 (3件):
ISO TC108/SC3 ,  IMEKO TC22 ,  精密工学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る