研究者
J-GLOBAL ID:200901033503118118   更新日: 2020年06月08日

立井 一明

タテイ カズアキ | KAZUAKI TATEI
所属機関・部署:
職名: 准教授
研究分野 (1件): 機能生物化学
研究キーワード (3件): 生化学 ,  発生生物学 ,  分子生物学
MISC (16件):
講演・口頭発表等 (34件):
  • 可溶性2-アラキドノイルグリセロール産生酵素、DDHD2の酵素学的解析
    (第58回日本脂質生化学会 2016)
  • 新規リゾホスファチジン酸産生酵素、GDE4およびGDE7の酵素学的解析
    (第57回日本脂質生化学会 2015)
  • 新規脳ジアシルグリセロールリパーゼの同定
    (第55回日本脂質生化学会 2013)
  • Subcellular distribution and binding specificity of phhospholipid binding proteins.
    (第55回日本脂質生化学会 2013)
  • 表面プラズモン共鳴現象を利用した効率的なGPCRリガンドスクリーニング方法
    (2012 日本生化学会関東支部例会 2012)
もっと見る
学歴 (2件):
  • - 1988 筑波大学 医学研究科 生化系
  • - 1982 東京理科大学 理工学部 応用生物科学科
学位 (1件):
  • 医学博士 (筑波大学)
経歴 (8件):
  • 2002 - 2009 群馬大学大学院医学系研究科医科学専攻 講師
  • 2009 - - 群馬大学大学院医学系研究科医科学専攻 准教授
  • 1998 - 2002 群馬大学医学部生化学講座 講師
  • 1994 - 1997 岡崎国立共同研究機構 基礎生物学研究所 助手
  • 1991 - 1994 カリフォルニア大学サンディエゴ校 博士研究員
全件表示
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る