研究者
J-GLOBAL ID:200901033509990380   更新日: 2021年10月27日

上月 康則

コウヅキ ヤスノリ | Kozuki Yasunori
所属機関・部署:
職名: 教授
ホームページURL (1件): https://www.marine-collabo.net/
研究分野 (9件): 水工学 ,  環境材料、リサイクル技術 ,  環境負荷低減技術、保全修復技術 ,  防災工学 ,  土木計画学、交通工学 ,  環境動態解析 ,  土木環境システム ,  環境政策、環境配慮型社会 ,  環境影響評価
研究キーワード (19件): 貧酸素化 ,  環境学習 ,  ID ,  防災教育 ,  災害ケースマネジメント ,  コンクリートブロック塀 ,  津波 ,  南海トラフ巨大地震 ,  尼崎運河 ,  チチブ ,  直立護岸 ,  市民協働 ,  環境教育 ,  環境修復 ,  ミチゲーション ,  沿岸生態系 ,  Environmental Preservation ,  Environmental Influence Assessment ,  Civil Environmental System
競争的資金等の研究課題 (26件):
  • 2020 - 2023 巨大災害時の生活再建困難者の発生を抑制する災害ケースマネジメント手法に関する研究
  • 2017 - 2020 地域に信頼される中学生関与による南海トラフ巨大地震・津波に対する避難路整備手法
  • 2017 - 2020 里海創出を目指した都市海の「小わざ」と「ふるさと化」に関する実証研究
  • 2014 - 2017 環境価値共創による自然環境保全活動の継続性向上効果に関する実証研究
  • 2010 - 2015 過栄養化した港湾でも自立・永続可能な繊維基質を用いた藻場創出技術に関する実証研究
全件表示
論文 (226件):
  • Tomonari Okada, Yugo Mito, Yoshihiro B. Akiyama, Kanae Tokunaga, Hiroaki Sugino, Takahiro Kubo, Toru Endo, Sosuke Otani, Susumu Yamochi, Yasunori Kozuki, et al. Green port structures and their ecosystem services in highly urbanized Japanese bays. COASTAL ENGINEERING JOURNAL. 2021
  • 松重 摩耶, 上月 康則, 河野 有咲, 山中 亮一, 西山 勇輝. IDに基づく防災教育の設計•評価に関する一考察-青赤紙を用いた率先避難訓練を事例に-. 土木学会論文集B2(海岸工学). 2020. Vol.76. No.2. 1195-1200
  • 上月 康則, 山中 亮一, 岩見 和樹, 森田 海斗, 大谷 壮介, 橋上 和生, 田辺 尚樹, 齋藤 稔. チチブの栄養段階に着目した尼崎運河の改善方法に関する提案. 土木学会論文集G(環境). 2020. Vol.76. No.6. II-121-II-127
  • 上月 康則, 山中 亮一, 岩見 和樹, 田辺 尚暉, 橋上 和生, 戸田 涼介, 齋藤 稔, 松重 摩耶. 尼崎運河でのハゼ科チチブの人工魚礁創出実験. 土木学会論文集B3(海洋開発). 2020. Vol.76. No.2. 129-135
  • 井若 和久, 松重 摩耶, 上月 康則, 山中 英生. 徳島県新人職員を対象とした防災研修の学習効果について. 徳島大学人と地域共創センター紀要. 2020. Vol.29. 1-12
もっと見る
MISC (206件):
  • 上月 康則, 中西 敬, 大谷 壮介. 海辺の環境配慮型構造物の現状と課題 (特集 浅場機能の復元・再生・創出を目指した環境配慮型構造物). 環境技術. 2017. 46. 10. 512-517
  • 光原弘幸, 井上武久, 山口健治, 武知康逸, 森本真理, 上月康則, 井若和久, 獅々堀正幹. 考えさせるICT 活用型避難訓練の実践. 教育システム情報学会研究報告. 2017. 31. 7. 65-72
  • 光原弘幸, 井上武久, 山口健治, 武知康逸, 森本真理, 上月康則, 井若和久, 獅々堀正幹. Penumbral Tourism:観光を指向したICT 活用型防災教育の提案. 教育システム情報学会研究報告. 2017. 31. 5. 63-68
  • 室川優希, 光原弘幸, 井上武久, 山口健治, 武知康逸, 森本真理, 上月康則, 井若和久, 獅々堀正幹. Google ストリートビューを用いたバーチャル避難訓練システム. 教育システム情報学会研究報告. 2017. 31. 5. 69-76
  • 大谷 壮介, 上村 了美, 上月 康則. 大阪湾湾奥の河口域におけるウミニナ復活とその要因解明. 瀬戸内海 = Scientific forum of the Seto Inland Sea : 瀬戸内の自然・社会・人文科学の総合誌. 2017. 74. 61-63
もっと見る
特許 (2件):
書籍 (16件):
  • 日本のルイスハンミョウ,III-3徳島県のルイスハンミョウ
    北隆館 2019
  • 徳島県のルイスハンミョウ
    北隆館 2019
  • 環境学習のラーニング・デザイン,03人類の生存と生態的・社会的な持続可能性(タイムライン)
    日本環境教育学会 2019
  • 環境学習のラーニング・デザイン,03人類の生存と生態的・社会的な持続可能性(タイムライン)
    日本環境教育学会 2019
  • 人類の生存と生態的・社会的な持続可能性(タイムライン)
    日本環境教育学会 2019
もっと見る
講演・口頭発表等 (409件):
  • 初年次合宿研修の実践を省察する試み
    (初年次教育学会第13回大会 発表要旨集 2020)
  • 高校生800 名を対象とした「青赤紙」を用いた率先避難訓練の効果について
    (土木学会四国支部技術研究発表会講演概要集 2020)
  • 「四国防災八十八話」を題材とした防災学習の設計と評価の検討
    (土木学会四国支部技術研究発表会講演概要集 2020)
  • 防災学習半年後の避難・通学路に対する津田中学生の意識変化について
    (土木学会四国支部技術研究発表会講演概要集 2020)
  • 実測データを用いてブロック塀倒壊を可視化するARアプリ
    (教育システム情報学会2019年度学生研究発表会論文集 2020)
もっと見る
Works (1件):
  • 人と生き物が躍動する干潟
    中野 晋, 上月 康則, 杉本 卓司, 山口 雅人 2016 -
学歴 (2件):
  • 1994 - 徳島大学大学院工学研究科生産開発工学専攻博士後期課程修了
  • 1990 - 徳島大学大学院工学研究科建設工学専攻博士前期課程修了
学位 (2件):
  • 博士(工学) (徳島大学)
  • 工学修士 (徳島大学)
経歴 (15件):
  • 2017/04 - 徳島大学教授,環境防災研究センター
  • 2007/04 - 徳島大学大学院教授,ソシオテクノサイエンス研究部エコシステムデザイン部門社会環境システム工学大講座
  • 2007/04 - 徳島大学大学院教授,ソシオテクノサイエンス研究部エコシステムデザイン部門社会環境システム工学大講座
  • 2006/04 - 徳島大学大学院助教授,ソシオテクノサイエンス研究部エコシステムデザイン部門社会環境システム工学大講座
  • 2006/04 - 徳島大学大学院助教授,ソシオテクノサイエンス研究部エコシステムデザイン部門社会環境システム工学大講座
全件表示
委員歴 (158件):
  • 2016/08 - 2024/03 独立行政法人 水資源機構 四国地方ダム等管理フォローアップ委員会委員
  • 2016/05/01 - 2022/09/30 国交省四国地方整備局 四国地方整備局総合評価委員会地域小委員会
  • 2015/06 - 2022/06/30 NPO瀬戸内海研究会議 理事
  • 2019/10/01 - 2022/06/21 阿南市 南阿波定住自立圏共生ビジョン懇談会委員
  • 2016/06 - 2022/03 NPO瀬戸内海研究会議 企画員会委員
全件表示
受賞 (20件):
  • 2020/03/13 - 日本放送協会徳島放送局 感謝状 視聴者への防災意識の向上に果たした役割について
  • 2019/11/22 - 国土交通省 郷土賞 希少種保護をきっかけとした人工海浜への愛着心育成
  • 2019/10/30 - 徳島県 科学技術大賞科学技術理解増進部門
  • 2019/10/30 - 徳島県 徳島県科学技術大賞科学技術理解増進部門
  • 2018/06/08 - 社団法人 土木學會 土木学会環境賞 環境賞,防災"と一体となった"環境配慮"を実現する「アミノ酸混和コンクリート」の開発と実用化
全件表示
所属学会 (12件):
生態系工学研究会 ,  水環境学会 ,  土木学会 ,  瀬戸内海研究会議 ,  社団法人 日本水環境学会 ,  International Consortium of Landscape and Ecological Engineering ,  環境と川と教育を考える研究会 ,  環境技術研究協会 ,  社団法人 土木學會.四国支部 ,  社団法人 土木學會 ,  日本沿岸域学会 ,  日本環境教育学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る