研究者
J-GLOBAL ID:200901033824653317   更新日: 2020年09月09日

荒谷 康昭

アラタニ ヤスアキ | YASUAKI ARATANI
ホームページURL (1件): http://www-user.yokohama-cu.ac.jp/~lifeenv/
研究分野 (3件): 実験動物学 ,  動物生理化学、生理学、行動学 ,  免疫学
研究キーワード (6件): 好中球 ,  ミエロペルオキシダーゼ ,  活性酸素 ,  炎症 ,  感染症 ,  免疫学
競争的資金等の研究課題 (3件):
  • 2017 - 2020 食細胞の活性酸素産生異常に起因する炎症重篤化の分子生物学的解析
  • 2014 - 2017 ミエロペルオキシダーゼ欠損マウスのサイトカイン過剰発現機構と肺炎重篤化の解析
  • 2011 - 2014 好中球機能異常マウスの肺炎誘発機構の解析
論文 (49件):
  • Sugimoto, Y, Endo, D, Aratani, Y. Mice deficient in NOX2 display severe thymic atrophy, lymphopenia, and reduced lymphopoiesis in a zymosan-induced model of systemic inflammation. Inflammation. 2020. in press
  • Yasuaki Aratani. Myeloperoxidase: Its role for host defense, inflammation, and neutrophil function. Archives of Biochemistry and Biophysics. 2018. 640. 47-52
  • K. Nagai, Y. Aratani, A. Shibuya, K. Yamagata. Involvement of pentraxin-3 in anti-neutrophil cytoplasmic antibody production induced by aluminum salt adjuvant. CLINICAL AND EXPERIMENTAL RHEUMATOLOGY. 2017. 35. 5. 735-738
  • Daiki Endo, Kenta Fujimoto, Rika Hirose, Hiroko Yamanaka, Mizuki Homme, Ken-ichi Ishibashi, Noriko Miura, Naohito Ohno, Yasuaki Aratani. Genetic Phagocyte NADPH Oxidase Deficiency Enhances Nonviable Candida albicans-Induced Inflammation in Mouse Lungs. INFLAMMATION. 2017. 40. 1. 123-135
  • Kenta Fujimoto, Takehiro Motowaki, Naoya Tamura, Yasuaki Aratani. Myeloperoxidase deficiency enhances zymosan phagocytosis associated with up-regulation of surface expression of CD11b in mouse neutrophils. FREE RADICAL RESEARCH. 2016. 50. 12. 1340-1349
もっと見る
MISC (19件):
もっと見る
講演・口頭発表等 (37件):
  • Phagocyte NADPH-oxidase deficiency enhances nonviable Candida albicans-induced lung inflammation
    (11th International Human Peroxidase Meeting 2019)
  • ミエロペルオキシダーゼ欠損マウスにおけるzymosan誘発性脾臓炎症の重篤化
    (第41回日本分子生物学会年会 2018)
  • 食細胞NADPHオキシダーゼ欠損マクロファージにおけるKC過剰産生機構の解析
    (第41回日本分子生物学会年会 2018)
  • 野生型およびミエロペルオキシダーゼ欠損好中球からのMIP-2産生におけるTLR2の関与
    (第41回日本分子生物学会年会 2018)
  • 食細胞NADPHオキシダーゼ欠損マクロファージからのKC過剰産生におけるNrf2の関与
    (第24回MPO研究会 2018)
もっと見る
学歴 (2件):
  • - 1988 名古屋大学 生化学制御専攻
  • - 1988 名古屋大学
学位 (1件):
  • 農学博士 (名古屋大学)
経歴 (7件):
  • 2007/04 - 現在 横浜市立大学国際総合科学部 教授
  • 2012/04 - 2018/01 横浜市立大学国際総合科学部 理学系長
  • 2010/04 - 2012/03 横浜市立大学生命ナノシステム科学研究科 専攻長
  • 2005/04 - 2007/03 横浜市立大学国際総合科学部 准教授
  • 1989/06 - 2005/03 横浜市立大学木原生物学研究所 助手・助教授
全件表示
委員歴 (2件):
  • 2015 - 現在 MPO研究会 代表世話人
  • 2014 - 2018 日本生体防御学会(Microbiology & Immunology) 編集委員
受賞 (1件):
  • 2004 - 4th International peroxidase meeting award
所属学会 (4件):
MPO研究会 ,  日本生体防御学会 ,  日本分子生物学会 ,  日本農芸化学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る