研究者
J-GLOBAL ID:200901034492194697   更新日: 2019年09月02日

若尾 典子

ワカオ ノリコ | Wakao Noriko
研究分野 (1件): 公法学
研究キーワード (3件): 日本国憲法24条論 ,  ジェンダー研究 ,  「女性の人権」論
競争的資金等の研究課題 (1件):
  • 親密圏における人権保障
MISC (32件):
  • 近代家族の暴力性と日本国憲法24条. 名古屋大学法政論集. 2014. 255. 587-617
  • 軍事基地とジェンダー--在沖米軍基地と女性の経験から. ジェンダーと法. 2014. 11. 65-79
  • 家族. 法律時報増刊「改憲を問う 民主主義邦楽からの視座」. 2014. 98-103
  • 夫婦所得課税. 別冊ジュリスト 憲法判例百選 I (第6版). 2013. 217. 70-71
  • 特集に寄せて. 比較家族史研究. 2011. 25. 2-6
もっと見る
書籍 (22件):
  • 戦後沖縄の人権史--沖縄人権協会半世紀の歩み
    高文研 2012
  • 沈黙する人権
    法律文化社 2012
  • 長谷川正安先生追悼論文集 戦後法学と憲法ーー歴史・現状・展望ーー
    日本評論社 2012
  • ジェンダーと法 第2巻 固定化された性役割からの解放
    日本加除出版 2012
  • 『権力と身体』
    明石書店 2011
もっと見る
講演・口頭発表等 (6件):
  • 軍事基地とジェンダー -在沖米軍基地と女性の経験からー
    (ジェンダー法学会 2013)
  • 近代家族の暴力性と憲法24条
    (「平和と憲法」分科会 2012)
  • 女性差別撤廃条約第5条
    (国際女性の地位会 2009)
  • 憲法からみた社会保障法
    (ジェンダー法学会 2009)
  • 憲法からみた社会保障法におけるジェンダー平等
    (世界人権問題研究センター第四部会 2009)
もっと見る
Works (19件):
  • 戒能民江編著『ドメスティック・バイオレンス』
    2003 - 2003
  • 「ジェンダー」・「セクシュアリティ」・「女性の自己決定権」
    2000 - 2000
  • 倉石あつ子『柳田國男と主婦論』
    1996 - 1996
  • 「国際児童年」・「男女同権」
    1996 - 1996
  • 書評 国際女性の地位協会『女性差別撤廃条約註解』
    1994 - 1994
もっと見る
学歴 (2件):
  • - 1973 名古屋大学大学院 法学研究科 政治学専攻
  • - 1971 名古屋大学 法学部 法律学科
学位 (1件):
  • 法学修士 (名古屋大学)
委員歴 (3件):
  • 2009/12 - 2011/12 ジェンダー法学会 理事
  • 2002/06 - 国際法律家協会 理事
  • 1998/06 - 民主主義科学者協会法律部会 理事
所属学会 (8件):
民主主義科学者協会法律部会 ,  比較家族史学会 ,  日本公法学会 ,  憲法理論研究会 ,  国際法律家協会 ,  国際女性の地位協会 ,  全国憲法研究会 ,  ジェンダー法学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る