研究者
J-GLOBAL ID:200901034665790991   更新日: 2021年08月30日

大塚 直樹

オオツカ ナオキ | OTSUKA Naoki
所属機関・部署:
研究分野 (1件): 人文地理学
研究キーワード (3件): 観光研究 ,  ベトナム地誌 ,  東南アジア地域研究
論文 (18件):
  • 生活空間における紙銭とその様態--ベトナム・台湾を事例として. 立教大学観光学部紀要. 2021. 23. 56-70
  • メコンデルタにおける農業景観とその変貌に関する序論--地理-歴史学的な視点から. 国際関係紀要. 2021. 30. 1/2. 45-74
  • ベトナム戦争期における同時代的な記憶とその再生--在ベトナム日本人のライフストーリー. 立教大学観光学部紀要. 2020. 22. 21-31
  • ベトナムにおけるダークツーリズムの社会空間--革命史跡としてのクチトンネル. 国際関係紀要. 2020. 29. 2. 23-51
  • 銅像空間の歴史地理学--ホーチミン像を事例として. 立教大学観光学部紀要. 2019. 21. 83-90
もっと見る
書籍 (3件):
  • 『多文化時代の観光学--フィールドワークからのアプローチ』
    ミネルヴァ書房 2017
  • 『文化ツーリズム学』
    朝倉書店 2016
  • <I>Agrarian Transformation and Areal Differentiation in Globalizing Southeast Asia</I>
    Rikkyo University Centre for Asian Area Studies 2003
Works (31件):
  • (フィールドエッセイ)戦争展示と境界線の引き方
    2021 -
  • (書評)白坂蕃・稲垣勉・小沢健市・古賀学・山下晋司編『観光の事典』朝倉書店、2019年
    2020 -
  • (フィールドエッセイ)模する技術の社会空間--台北の道観・祠廟にみる実践
    2020 -
  • (学科教育紹介)「2018年度 多文化コミュニケーション学科アジア祭展示-アクティブラーニングの試み」
    2019 -
  • (フィールド調査教育報告)ラオスゼミ合宿--ルアンパバーン世界遺産区に生きる人びととその暮らし
    2019 -
もっと見る
学歴 (4件):
  • 1999 - 2007 立教大学大学院
  • 1999 - 2007 立教大学大学院 地理学専攻
  • 1997 - 1999 立教大学大学院
  • 1997 - 1999 立教大学大学院 地理学専攻
学位 (1件):
  • 修士(文学) (立教大学大学院)
経歴 (11件):
  • 2013/09 - 現在 立教大学 全学共通カリキュラム
  • 2013/09 - 現在 立教大学 全学共通カリキュラム 非常勤講師
  • 2013/04 - 現在 青山学院大学 文学部
  • 2013/04 - 現在 青山学院大学 文学部 非常勤講師
  • 2012/04 - 現在 立教大学 観光学部
全件表示
所属学会 (6件):
日本観光研究学会 ,  地理空間学会 ,  日本地理学会 ,  東南アジア学会 ,  人文地理学会 ,  日本地理教育学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る