研究者
J-GLOBAL ID:200901034716196496   更新日: 2021年11月02日

松山 秀生

マツヤマ ヒデオ | Matsuyama Hideo
所属機関・部署:
職名: 准教授
ホームページURL (1件): http://phys.sci.hokudai.ac.jp/LABS/kyokutei/koike/surface.htm
研究分野 (1件): 磁性、超伝導、強相関系
研究キーワード (3件): 表面磁性 ,  磁気イメージング ,  Magnetism(4303)
競争的資金等の研究課題 (10件):
  • 2020 - 2024 4d遷移金属超薄膜のスピン分布観察による磁性評価と強磁性発現機構の解明
  • 2020 - 2021 スピン偏極走査電子顕微鏡(スピンSEM)を用いた磁性体の研究
  • 2019 - 2020 スピン偏極走査電子顕微鏡(スピンSEM)を用いた磁性体の研究(2)
  • 2018 - 2019 スピン偏極走査電子顕微鏡(スピンSEM)を用いた磁性体の研究
  • 2017 - 2018 スピン偏極走査電子顕微鏡(スピンSEM)を用いた磁性体の研究
全件表示
論文 (54件):
もっと見る
MISC (32件):
  • 本田 築, 景山 龍, 佐藤 拓洋, 朴 鎭佑, 大谷 修平, 松山 秀生, 小池 和幸. 27pPSA-12 磁化変調方式SP-STMによる多結晶凹凸磁性体の磁区観察(領域9ポスターセッション,領域9(表面・界面,結晶成長)). 日本物理学会講演概要集. 2013. 68. 2. 810-810
  • 佐藤 拓洋, 景山 龍, 本田 築, 朴 鎭佑, 大谷 修平, 松山 秀生, 小池 和幸. 28aKM-2 磁化変調方式SP-STMによる磁区観察(表面磁性(表面・界面・ナノ粒子),領域3,領域9合同,領域3(磁性,磁気共鳴)). 日本物理学会講演概要集. 2013. 68. 2. 432-432
  • 佐藤 拓洋, 景山 龍, 本田 築, 朴 鎭佑, 大谷 修平, 松山 秀生, 小池 和幸. 28aKM-2 磁化変調方式SP-STMによる磁区観察(表面磁性(表面・界面・ナノ粒子),領域3,領域9合同,領域9(表面・界面,結晶成長)). 日本物理学会講演概要集. 2013. 68. 2. 829-829
  • 本田 築, 奈良 大地, 景山 龍, 佐藤 拓洋, 小池 和幸, 松山 秀生. 20pPSA-62 磁化の2成分検出可能な磁化変調方式SP-STM用磁性深針の開発(20pPSA 領域9 ポスターセッション,領域9(表面・界面,結晶成長). 日本物理学会講演概要集. 2012. 67. 2. 843-843
  • 景山 龍, 奈良 大地, 佐藤 拓洋, 本田 築, 松山 秀生, 小池 和幸. 18aFN-5 磁化変調方式SP-STMによる凹凸表面をもつ多結晶磁性薄膜の磁区観察(18aFN 領域9,領域3合同 表面磁性,領域9(表面・界面,結晶成長)). 日本物理学会講演概要集. 2012. 67. 2. 812-812
もっと見る
特許 (31件):
書籍 (6件):
  • 磁気イメージングハンドブック
    共立出版 2010
  • 表面物性工学ハンドブック 第2版
    丸善株式会社 2007
  • 超ミクロの世界・物質編 目で見る物性論
    電子顕微鏡学会 1997
  • 磁性薄膜の測定法(トリケップス)
    トリケップス 1990
  • アドバンスト・テクノロジー・シリーズ第11巻「電子顕微鏡技術」外村 彰編
    丸善株式会社 1989
もっと見る
講演・口頭発表等 (84件):
  • SrTiO_3(100)再構成面上のPd超薄膜のSTM/STS観察
    (2021年物理学会秋季大会 2021)
  • SrTiO_3(100)再構成面上のPd微粒子のSTM/STS観察
    (2021年物理学会秋季大会 2021)
  • スピン偏極STM用2D磁性探針による 磁性体試料面上磁化方向の定量検出
    (2021年物理学会秋季大会 2021)
  • スピン偏極 STM 用 2D 磁場印加機構の開発と スピン方向検出への応用
    (2019年物理学会秋季大会 2019)
  • スピン偏極STMによるCr(001)表面スピン方向の定量検出の試み
    (2019年物理学会秋季大会 2019)
もっと見る
学位 (1件):
  • 理学博士 (大阪大学)
経歴 (4件):
  • 2006 - - Associate Professor
  • 1985/04 - 2004/03 株式会社日立製作所 基礎研究所
  • 2004/03 - 北海道大学 大学院理学研究院物理学部門 准教授
  • 1984/04 - 1985/03 株式会社日立製作所 中央研究所
委員歴 (4件):
  • 2015/04 - 現在 日本物理学会 代議員
  • 2014/04 - 2015/03 日本物理学会 代議員
  • 2013/04 - 2014/03 日本物理学会 代議員
  • 2007 - 日本物理学会 年次大会実行委員
所属学会 (8件):
日本物理学会 ,  日本顕微鏡学界 ,  応用物理学会 ,  日本磁気学会 ,  The Japanease Society of Microscopy ,  The Magnetic Society of Japan ,  The Japan Society of Applied Physics ,  The Physical Society of Japan
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る