研究者
J-GLOBAL ID:200901034796731630   更新日: 2024年02月01日

西村 雄一郎

ニシムラ ユウイチロウ | Nishimura Yuichiro
所属機関・部署:
職名: 教授
ホームページURL (1件): https://nrid.nii.ac.jp/nrid/1000090390707/
研究分野 (2件): 人文地理学 ,  地理学
研究キーワード (36件): 参加型マッピング ,  東日本大震災 ,  参加型GIS ,  市民参加 ,  ラオス ,  時間地理学 ,  市民 ,  複合的生業 ,  地域環境・災害 ,  住民参加 ,  参加型GIS(PGIS) ,  地理情報システム(GIS) ,  農村部 ,  自然災害 ,  生活行動 ,  生活空間 ,  クリティカルGIS ,  カウンターマッピング ,  環境 ,  プローブパーソン調査 ,  生活時間 ,  地域景観 ,  生物資源 ,  水害 ,  保全 ,  空間的思考 ,  disaster prevention research ,  time geography ,  socio-economic geography ,  社会経済地理学 ,  防災 ,  市場経済 ,  天水田農村 ,  生活活動空間 ,  GIS ,  GPS
競争的資金等の研究課題 (18件):
  • 2022 - 2026 新型コロナウイルス感染症禍の生活行動変容に関する時間地理学的研究
  • 2022 - 2025 3次元ウェブ地図のトラスト
  • 2022 - 2025 デジタル社会における地図リテラシーの再構築
  • 2018 - 2022 クラウドソース型地理情報のトラスト:網羅性と正確性,ダイバーシティに着目して
  • 2017 - 2021 人と社会の側からみた地図・地理空間情報の新技術とその評価
全件表示
論文 (34件):
  • Toshikazu Seto, Yuichiro Nishimura. Analysis of the spatiotemporal accumulation process of Mapillary data and its relationship with OSM road data: A case study in Japan. The International Archives of the Photogrammetry, Remote Sensing and Spatial Information Sciences. 2022. XLVIII-4/W1-2022. 403-410
  • Jun Yamashita, Toshikazu Seto, Nobusuke Iwasaki, Yuichiro Nishimura. Quality assessment of volunteered geographic information for outdoor activities: an analysis of OpenStreetMap data for names of peaks in Japan. Geo-spatial Information Science. 2022. 1-13
  • Toshikazu Seto, Hiroshi Kanasugi, Yuichiro Nishimura. Quality Verification of Volunteered Geographic Information Using OSM Notes Data in a Global Context. ISPRS INTERNATIONAL JOURNAL OF GEO-INFORMATION. 2020. 9. 6. 372-372
  • Jun Yamashita, Toshikazu Seto, Yuichiro Nishimura, Nobusuke Iwasaki. VGI contributors’ awareness of geographic information quality and its effect on data quality: a case study from Japan. International Journal of Cartography. 2019. 5. 2-3. 214-224
  • 山下潤, 岩崎亘典, 西村雄一郎, 瀬戸寿一. ボランタリーな地理空間情報作成者のデータ品質に関する意識と実践. 地理情報システム学会講演論文集(CD-ROM). 2018. 27. ROMBUNNO.C-7-2
もっと見る
MISC (19件):
もっと見る
書籍 (19件):
  • 地理学事典
    丸善出版 2023 ISBN:9784621307939
  • 続・大学的奈良ガイド : 新しい見どころ60編
    昭和堂 2022 ISBN:9784812221150
  • 地図で読み解く奈良
    かもがわ出版 2022 ISBN:9784780312133
  • 図説世界の地域問題100
    ナカニシヤ出版 2021 ISBN:9784779516139
  • 地図の事典
    朝倉書店 2021 ISBN:9784254163582
もっと見る
講演・口頭発表等 (55件):
  • 卒業論文の主題図作成のために始まったMANDARA開発
    (2023日本地理学会春季学術大会 2023)
  • 十津川村の「自然」と風景の50年
    (十津川村 大和・紀伊半島学研究所 連携シンポジウム 十津川村再発見ー村史(地理・自然編)発刊によせてー 2022)
  • クラウドソース型地理情報とダイバーシティ
    (東京大学B’AI Global Forum BAIRAL研究会 2021)
  • トツカワ・アーカイヴ ーオープンな地理情報を用いた地誌構築の試みー
    (第12回G空間ほっとセミナーin中部 2021)
  • 時間地理学と感染症〜行動履歴データの分析と可視化について考える
    (地理情報システム学会研究発表大会 2020)
もっと見る
学歴 (2件):
  • 1995 - 2003 名古屋大学大学院 文学研究科 史学地理学専攻
  • 1990 - 1994 名古屋大学 文学部 史学科
学位 (1件):
  • 博士(地理学) (名古屋大学大学院)
経歴 (6件):
  • 2021/04 - 現在 奈良女子大学 研究院人文科学系 教授
  • 2012/04 - 2021/03 奈良女子大学 研究院人文科学系 准教授
  • 2008/10 - 2021/03 愛知工業大学 地域防災研究センター 客員准教授
  • 2010/04 - 2012/03 奈良女子大学 文学部 准教授
  • 2005/10 - 2008/09 愛知工業大学 地域防災研究センター ポストドクトラル研究員
全件表示
委員歴 (8件):
  • 2017/04 - 現在 十津川村 村史編纂委員
  • 2016/04 - 現在 奈良県 IoTによるデータ活用先進地域推進研究会 アドバイザー
  • 2012/04 - 2019/03 長野県 実践的防災教育総合支援事業 防災アドバイザー
  • 2018 - 2018 日本学術振興会 科学研究費委員会審査専門委員
  • 2016/04 - 2017/03 十津川村 村史準備委員
全件表示
受賞 (2件):
  • 2019/10 - OSGeo Japan FOSS4G 2019 KOBE@Kansai ポスターセッションBJ.Jang賞 mapcompare.jpの開発・公開
  • 2017/10 - 地理情報システム学会 地理情報システム学会学会賞著作部門 『参加型GISの理論と応用-みんなで作り・使う地理空間情報-』(古今書院)
所属学会 (6件):
地理情報システム学会 ,  日本災害情報学会 ,  経済地理学会 ,  Association of American Geographers ,  人文地理学会 ,  日本地理学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る