研究者
J-GLOBAL ID:200901035399825128   更新日: 2021年10月27日

外丸 詩野

トマル ウタノ | Tomaru Utano
所属機関・部署:
職名: 准教授
ホームページURL (1件): http://www.med.hokudai.ac.jp/~patho-1w/
研究分野 (1件): 実験病理学
研究キーワード (3件): 病理学 ,  免疫学 ,  実験病理学
論文 (144件):
  • Takayuki Kiuchi, Utano Tomaru, Akihiro Ishizu, Makoto Imagawa, Sari Iwasaki, Akira Suzuki, Noriyuki Otsuka, Yoshihito Ohhara, Ichiro Kinoshita, Yoshihiro Matsuno, et al. Expression of the immunoproteasome subunit β5i in non-small cell lung carcinomas. Journal of clinical pathology. 2021. 74. 5. 300-306
  • Tamihiro Kawakami, Yuto Tamura, Yupeng Dong, Miku Yoshinari, Yuka Nishibata, Sakiko Masuda, Utano Tomaru, Akihiro Ishizu. Anti-phosphatidylserine/prothrombin complex antibodies in patients with cutaneous vasculitis: Possible involvement in the pathogenesis. The Journal of dermatology. 2021. 48. 5. 703-706
  • Yuka Nishibata, Shota Koshimoto, Kenta Ogaki, Erika Ishikawa, Kosuke Wada, Miku Yoshinari, Yuto Tamura, Ryo Uozumi, Sakiko Masuda, Utano Tomaru, et al. RNase in the saliva can affect the detection of severe acute respiratory syndrome coronavirus 2 by real-time one-step polymerase chain reaction using saliva samples. Pathology, research and practice. 2021. 220. 153381-153381
  • Naoko Yamaguchi, Utano Tomaru, Takayuki Kiuchi, Akihiro Ishizu, Takahiro Deguchi, Noriyuki Otsuka, Satoshi Tanaka, Katsuji Marukawa, Yoshihiro Matsuno, Masanobu Kitagawa, et al. Expression of cathepsins B, D and K in thymic epithelial tumours. Journal of clinical pathology. 2021. 74. 2. 84-90
  • 新海 隼人, 加藤 千恵次, 川上 民裕, 高橋 啓, 西端 友香, 益田 紗季子, 田中 敏, 外丸 詩野, 石津 明洋. 人工知能による結節性多発動脈炎と皮膚動脈炎の皮膚生検画像の鑑別. 脈管学. 2021. 61. 1. 1-2
もっと見る
MISC (74件):
  • 新海隼人, 加藤千恵次, 川上民裕, 高橋啓, 西端友香, 益田紗季子, 田中敏, 外丸詩野, 石津明洋. 人工知能による結節性多発動脈炎と皮膚動脈炎の皮膚生検画像の鑑別. 脈管学(Web). 2021. 61. 1
  • 西端友香, 益田紗季子, 外丸詩野, 石津明洋. myosin light chain6を認議する抗好中球細胞外トラップ(NETs)抗体はNETs分解阻害活性を持つ. 日本リウマチ学会総会・学術集会プログラム・抄録集. 2021. 65th
  • 益田紗季子, 西端友香, 田中敏, 外丸詩野, 辻野一三, 石津明洋. 低酸素環境が好中球細胞外トラップ形成へ与える影響. 日本病理学会会誌. 2021. 110. 1
  • Kanako Watanabe-Kusunoki, Daigo Nakazawa, Yoshihiro Kusunoki, Takashi Kudo, Fumihiko Hattanda, Saori Nishio, Sakiko Masuda, Utano Tomaru, Takeshi Kondo, Tatsuya Atsumi, et al. Recombinant thrombomodulin ameliorates autoimmune vasculitis via immune response regulation and tissue injury protection. Journal of autoimmunity. 2020. 108. 102390-102390
  • 西端友香, 野々川茉佑, 益田紗季子, 中沢大悟, 田中敏, 外丸詩野, 石津明洋. 抗GBM抗体が認識するエピトープの表出に関する検討. 脈管学(Web). 2020. 60. 2
もっと見る
学位 (1件):
  • 博士(医学) (北海道大学)
経歴 (3件):
  • 2012/11 - 現在 北海道大学大学院 医学研究院 分子病理学教室 准教授
  • 2004/11 - 2012/10 北海道大学大学院 医学研究院 分子病理学教室 講師
  • 2003/04 - 2004/10 北海道大学大学院 医学研究院 分子病理学教室 助教
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る