研究者
J-GLOBAL ID:200901036117782215   更新日: 2020年09月01日

知北 和久

チキタ カズヒサ | Chikita Kazuhisa
所属機関・部署:
職名: 研究員
その他の所属(所属・部署名・職名) (1件):
研究分野 (2件): 大気水圏科学 ,  地理学
研究キーワード (14件): 陸水物理学 ,  Geodynamics ,  堆積物理学 ,  温暖化 ,  土砂生産 ,  氷河 ,  堆積作用 ,  物質循環 ,  陸水循環 ,  Global Warming ,  Sediment Yield ,  Glacier ,  Sedimentation ,  Water Cycle
競争的資金等の研究課題 (5件):
  • 2019 - 2020 蔵王・御釜における水・熱・化学物質収支から見た地下水流動
  • 2019 - 2020 八幡平火山~秋田・駒ヶ岳の熱水流動系が周辺水域に与える影響評価 : 広域噴火活動と田沢湖関連流域との関係
  • 2018 - 2019 火山性湖沼における地下熱水流動系の解明:噴火予測への新たな指標
  • 2015 - 2017 沿岸潟湖の発達史から見た北海道太平洋岸における巨大津波履歴の再検討
  • 亜寒帯大流域における土砂流出機構の研究,地球温暖化に伴うヒマラヤ氷河湖拡大の機構に関する研究、閉塞性汽水湖における物質循環機構の研究
論文 (73件):
  • 知北和久・大八木英夫・牧野 昌・漢那直也 ・刀根賢太・ 坂元秀行 ・波多俊太郎・安藤卓人・白井裕子. 山岳湖沼における結氷現象と気候変動との関係. 陸水物理学会誌. 2020. 2. 1. 3-13
  • 花石竜治, 大坂直人, 知北 和久. 青森県・青池の呈色に関する研究:画像解析とモデリング. 陸水物理学会誌. 2019. 1. 1. 3-23
  • Kazuhisa Chikita, Yasuhiro Ochiai, Hideo Oyagi, Yoshitaka Sakata. Geothermal Linkage between a Hydrothermal Pond and a Deep Lake: Kuttara Volcano, Japan. Hydrology. 2019. 6. 1. 4-4
  • 知北 和久. Geothermal linkage between a hydrothermal pond and a deep lake: Kuttara Volcano, Japan. Hydrology. 2019. 6. 4. 1-11
  • 知北和久. Environmental factors controlling stream water temperature in a forest catchment. AIMS Geosciences. 2018. 4. 4. 192-214
もっと見る
MISC (5件):
  • Kazuhisa A. Chikita, Hiroyuki Uyehara, Abdullah Al Mamun, Francesca De Pascalis, Georg Umgiesser, Wataru Iwasaka, Md Motaleb Hossain, Yoshitaka Sakata. Water and heat budgets in a coastal lagoon controlled by groundwater outflow to the ocean (vol 16, pg 149, 2015). LIMNOLOGY. 2015. 16. 3. 159-159
  • 杉山 慎, 箕輪 昌紘, 榊原 大貴, 大橋 良彦, スクヴァルカ ペドロ, 澤柿 教伸, 内藤 望, 知北 和久. 南パタゴニア氷原におけるカービング氷河前縁湖の水温構造. 雪氷研究大会講演要旨集. 2014. 2014. 0. 6-6
  • Discharge and sediment load from a subarctic river basin. Journal of Japanese Association of Hydrological Sciences. 2006. 36. 2. 59-69
  • 知北和久, 城戸大作, 中津川誠. 氷河流域からの土砂流出の機構に関する研究-アラスカ・ガルカナ氷河を例として-. (財)北海道河川防災研究センター・研究所紀要. 2004. XV
  • K. Nakao, K. Chikita, S. Nakaya, K. Urakami, Y. Ishii. Palaeoenvironment in St. Lawrence Island, Alaska. Journal - Hokkaido University, Faculty of Science, Series VII: Geophysics. 1986. 8. 15-27
書籍 (7件):
  • 地形の辞典
    朝倉書店 2017
  • 地球惑星科学入門 第2版
    北海道大学出版会 2016
  • 「地球惑星科学入門」第26章
    北海道大学出版会 2010
  • 「地球惑星科学入門」第9章
    北海道大学出版会 2010
  • 「地球の変動と生物進化」第9章
    北海道大学出版会 2008
もっと見る
学歴 (6件):
  • - 1979 北海道大学 地球物理学専攻
  • - 1979 北海道大学
  • - 1976 北海道大学 地球物理学専攻
  • - 1976 北海道大学
  • - 1974 北海道大学 地球物理学科
全件表示
学位 (2件):
  • 理学博士 (北海道大学)
  • 理学修士 (北海道大学)
委員歴 (5件):
  • 2018/04 - 現在 地球惑星科学委員会 第24期IUGG-IAHS小委員会委員
  • 2014/04 - 現在 日本地球惑星連合 大気水圏科学セクション・ボード構成員
  • 2014/04 - 現在 日本水文科学会 評議員
  • 2015/04 - 2023/03 陸水物理学会 運営委員長
  • 2012/04 - 2014/03 日本地球惑星連合 代議員
所属学会 (21件):
日本地球惑星科学連合 ,  日本陸水学会 ,  日本水文科学会 ,  日本学術会議IAHS小委員会委員 ,  日本陸水学会評議員 ,  日本雪氷学会 ,  .1~1991.12:日本陸水学会 ,  陸水物理研究会(運営委員) ,  日本陸水学会道支部会・陸水物理研究会合同大会 ,  日本地形学連合(編集幹事) ,  日本堆積学研究会 ,  日本学術会議・陸水専門委員会 ,  日本学術会議 第19期陸水専門委員会 ,  水文・水資源学会 ,  国際陸水学会(SIL) ,  国際堆積学会(IAS) ,  国際水文学会(IAHS) ,  .7~2001.10:第5回国際地形学会 ,  .6~2003.7:IUGG2003・IAHS実行組織委員会 ,  .4~2001.3:日本地形学連合編集幹事 ,  .10~2005.9:日本学術会議大気・水圏科学研究連絡委員会・陸水専門委員会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る