研究者
J-GLOBAL ID:200901036580926781   更新日: 2019年11月01日

清水 隆

シミズ タカシ | Shimizu Takashi
所属機関・部署:
ホームページURL (1件): http://www.med.kurume-u.ac.jp/med/micro/
研究分野 (3件): 細胞生物学 ,  細菌学(含真菌学) ,  免疫学
研究キーワード (3件): 野兎病菌 ,  マイコプラズマ ,  自然免疫
競争的資金等の研究課題 (2件):
  • マイコプラズマによるHIV増殖促進のメカニズムの解明
  • マイコプラズマ感染における Toll Like Receptor の役割
論文 (44件):
  • Nishida T, Nakagawa N, Watanabe K, Shimizu T, Watarai M. Attenuated Legionella pneumophila Survives for a Long Period in an Environmental Water Site. BioMed research international. 2019. 2019. 8601346
  • Watanabe K, Suzuki H, Nishida T, Mishima M, Tachibana M, Fujishima M, Shimizu T, Watarai M. Identification of novel Legionella genes required for endosymbiosis in Paramecium based on comparative genome analysis with Holospora spp. FEMS microbiology ecology. 2018. 94. 11
  • Shimizu T, Otonari S, Suzuki J, Uda A, Watanabe K, Watarai M. Expression of Francisella pathogenicity island protein intracellular growth locus E (IglE) in mammalian cells is involved in intracellular trafficking, possibly through microtubule organizing center. MicrobiologyOpen. 2018. e00684
  • Saha SS, Uda A, Watanabe K, Shimizu T, Watarai M. RtxA like protein contributes to infection of Francisella novicida in silkworm and human macrophage THP-1. Microbial pathogenesis. 2018. 123. 74-81
  • Nishida T, Hara N, Watanabe K, Shimizu T, Fujishima M, Watarai M. Crucial Role of Legionella pneumophila TolC in the Inhibition of Cellular Trafficking in the Protistan Host Paramecium tetraurelia. Frontiers in microbiology. 2018. 9. 800
もっと見る
MISC (2件):
講演・口頭発表等 (15件):
  • ウレアプラズマ及びマイコプラズマの炎症誘導機構
    (第58回日本未熟児新生児学会 2013)
  • Mycoplasma pneumoniaeによる新規炎症誘導機構の解析
    (第40回日本マイコプラズマ学会 2013)
  • Cytadherence-dependent Induction of Inflammatory Responses by Mycoplasma pneumoniae
    (2014)
  • Mycoplasma pneumoniaeの細胞接着によるTLR4を介した炎症誘導
    (第87回日本細菌学会総会 2014)
  • 肺炎マイコプラズマの病原因子
    (第42回マイコプラズマ学会 2015)
もっと見る
学歴 (1件):
  • 大阪市立大学理学部生物学科
経歴 (1件):
  • 久留米大学 医学部 医学科 感染医学講座基礎感染医学部門 助教
受賞 (3件):
  • 2015 - 日本細菌学会 黒屋奨学賞
  • 2008 - 日本マイコプラズマ学会 第34回日本マイコプラズマ学会ベストプレゼンテーション賞
  • 2007 - 久留米大学 久留米大学学術奨励賞
所属学会 (2件):
日本細菌学会 ,  日本免疫学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る