研究者
J-GLOBAL ID:200901036637759488   更新日: 2024年07月16日

宮良 明男

ミヤラ アキオ | MIYARA Akio
所属機関・部署:
職名: 教授
ホームページURL (1件): http://www.me.saga-u.ac.jp/~miyara
研究分野 (1件): 熱工学
研究キーワード (13件): 吸収 ,  凝縮 ,  沸騰 ,  伝熱促進 ,  冷凍 ,  伝熱工学 ,  熱工学 ,  Absorption ,  Condensation ,  Boiling ,  Refrigeration ,  Thermal Engineering ,  Heat Transfer Engineering
競争的資金等の研究課題 (10件):
  • 2002 - 2003 水平管群を流下する液膜表面波の生成とガス吸収促進の機構解明
  • 2001 - 2003 表面波制御による液膜流を媒介とした熱および物質輸送の高性能化
  • 1996 - 1996 ダイレクトシミュレーション法による表面波を伴う凝縮液膜流の解析
  • 1995 - 1995 ダイレクトシミュレーション法による表面波を伴う凝縮液膜流の解析
  • 混合媒体の限界熱流束および極小熱流束
全件表示
論文 (460件):
  • I Wayan Sugita, Afdhal Kurniawan Mainil, Akio Miyara. General correlation of two-phase frictional pressure drop inside smooth tubes. Heat and Mass Transfer. 2024
  • Nahyan Ahnaf Pratik, Md. Hasan Ali, Nafisa Lubaba, Nahid Hasan, Md. Asaduzzaman, Akio Miyara. Numerical investigation to optimize the modified cavity receiver for enhancement of thermal performance of solar parabolic dish collector system. Energy. 2024
  • Hakimatul Ubudiyah, Afdhal Kurniawan Mainil, Keishi Kariya, Akio Miyara. Experimental study and general correlation for condensation heat transfer coefficient inside microfin tubes. International Journal of Refrigeration. 2024
  • Monjur Morshed, Md. Jahangir Alam, Atiqur R. Tuhin, Mohammad Ariful Islam, Akio Miyara. Empirical models of thermal conductivity of cis-1,3,3,3-tetrafluoropropene (R1234ze(Z)) with measurements using transient hot-wire method. International Journal of Refrigeration. 2024
  • Rafiqul Islam, Md Hasan Ali, Nahyan Ahnaf Pratik, Nafisa Lubaba, Akio Miyara. Numerical analysis of a flat plate collector using different types of parallel tube geometry. AIP Advances. 2023
もっと見る
MISC (311件):
  • 宮良 明男. 学会賞審査経過報告-第50回(令和4年度) 日本冷凍空調学会賞. 冷凍 = Refrigeration. 2023. 98. 1144. 220-222
  • 宮良 明男. 学会賞審査経過報告-第49回(令和3年度) 日本冷凍空調学会賞. 冷凍 = Refrigeration. 2022. 97. 1133. 252-254
  • 宮良 明男. 地中熱を有効に利用するハイブリッド空調システムと地中熱交換器-Hybrid Air-Conditioning System and Ground Heat Exchanger for Effective Use of Ground Heat-特集 地中熱の利活用最前線. 伝熱 = Journal of the Heat Transfer Society of Japan. 2021. 60. 251. 33-39
  • 宮良 明男. 自然冷媒の熱交換技術に関する研究開発動向-Trends in Research and Development on Heat Transfer Technology of Natural Refrigerants. 日本冷凍空調学会年次大会講演論文集 Proceedings of the JSRAE Annual Conference. 2019
  • Mohammad Sultan Mahmud, Keishi Kariya, Akio Miyara. Local condensation heat transfer characteristics of refrigerant R1234ze (E) flow inside a plate heat exchanger. International Journal of Air-Conditioning and Refrigeration. 2017. 25. 1
もっと見る
書籍 (7件):
  • 日本冷凍空調学会専門書シリーズ 冷凍サイクル制御
    公益社団法人 日本冷凍空調学会 2018
  • 冷媒の凝縮 - 基礎から応用まで -
    2017
  • 伝熱工学資料 改訂第5版
    丸善株式会社 2009
  • 改訂 気液二相流ハンドブック
    コロナ社 2006
  • 計算機リテラシー[第3版]
    2003
もっと見る
講演・口頭発表等 (248件):
  • MEASUREMENT OF LOCAL HEAT TRANSFER CHARACTERISTICS AND FLOW BEHAVIOR OF TWO PHASE FLOW IN A COMPLEX CHANNEL
    (2019)
  • EXPERIMENTAL STUDY ON THERMAL PERFORMANCE OF LOOP HEAT PIPE UNDER GRAVITY ASSISTED CONDITION WITH DIFFERENT WORKING FLUIDS
    (2019)
  • EXPERIMENTAL STUDY ON LOOP HEAT PIPE UNDER HORIZONTAL CONDITION WITH DIFFERENT WORKING FLUIDS
    (2019)
  • 低GWP冷媒R1224yd(Z)の粘度測定
    (2019)
  • Numerical Analysis of Thermo-Hydraulic Performance of Double Discrete Inclined Ribs on Low Curvature Coil in Laminar Flow for Ground Source Heat Pump System Application
    (2019)
もっと見る
Works (5件):
  • 冷凍サイクルと圧縮機, 伝熱, 熱交換器 冷凍装置についての設計計算
    宮良明男 2018 - 2018
  • 研究室紹介 佐賀大学 熱エネルギーシステム学研究室 -冷凍空調関連分野の研究を進める宮良・仮屋研究室-
    宮良明男 2017 - 2017
  • FLOW PATTERN AND PRESSURE DROP OF TWO-PHASE FLOW IN A HORIZONTAL DISTRIBUTOR TUBES
    2012 - 2012
  • Purdue Conferences 2008参加報告
    宮良明男 2008 - 2008
  • ジメチルエーテルと二酸化炭素との混合物冷媒を利用した寒冷地対応ヒートポンプに多段エジェクタを組み込んだサイクルシステム
    宮良明男 2005 - 2005
学歴 (4件):
  • - 1989 九州大学 総合理工学研究科 熱エネルギーシステム工学
  • - 1989 九州大学
  • - 1984 琉球大学 工学部 機械工学科
  • - 1984 琉球大学
学位 (1件):
  • 工学博士 (九州大学)
所属学会 (7件):
冷凍空調学会 ,  数値流体力学会 ,  海水学会 ,  可視化情報学会 ,  化学工学会 ,  伝熱学会 ,  機械学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る