研究者
J-GLOBAL ID:200901036698217556   更新日: 2019年06月08日

渡邉 正男

ワタナベ マサオ | Watanabe Masao
所属機関・部署:
職名: 准教授
研究分野 (1件): 日本史
研究キーワード (4件): 権利 ,  制度 ,  法 ,  Legal History
競争的資金等の研究課題 (3件):
  • 2019 - 2020 日本古文書ユニオンカタログ
  • 2016 - 2020 14世紀日本における紛争解決過程の変容に関する実証的研究
  • Legal History
論文 (9件):
  • 渡邉 正男. 関東御教書と得宗書状. 『中世寺社と国家・地域・史料』. 2017. 383-403
  • 渡邉 正男. 「洞院家廿巻部類」原写本紙背文書について. 『古文書研究』. 2016. 81. 56-76
  • 渡邉 正男. 「宗家判物写」所載文書編年目録稿(完). 『東京大学史料編纂所研究紀要』. 2016. 26. 1-18
  • 渡邉 正男. 大覚寺所蔵「儼避羅抄」紙背文書. 室町時代研究. 2011. 3. 65-84
  • 渡邉 正男. 「延文二年の追加法」. 『室町時代研究』. 2008. 2. 186-200
もっと見る
MISC (5件):
  • 渡邉 正男. 楽所奉行方宗綱卿記. 東京大学史料編纂所研究紀要. 2019. 29. 145-169
  • 渡邉 正男. 「宗家判物写」所載文書編年目録稿(続々). 東京大学史料編纂所研究紀要. 2015. 25
  • 渡邉 正男. 「宗家判物写」所載文書編年目録稿(続). 東京大学史料編纂所研究紀要. 2014. 24. 1-50
  • 「宗家判物写」所載文書編年目録稿. 『東京大学史料編纂所研究紀要』. 2010. 20. 1-24
  • 「中世史料の翻刻と字形・字体-「経尋記」大永二~四年を対象として-」. 『科学研究費補助金基盤研究(A)(2)「日本史資料データベースの入出力・検索環境における字形・字体および語彙の研究」研究成果報告書』. 2002. 41-46
講演・口頭発表等 (1件):
  • 「原式目論」について
    (中世史研究会 2019)
学位 (1件):
  • 文学修士 (名古屋大学)
所属学会 (3件):
史学会 ,  日本史研究会 ,  中世史研究会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る