研究者
J-GLOBAL ID:200901037016074356   更新日: 2020年06月08日

吉田 康夫

ヨシダ ヤスオ | Yoshida Yasuo
所属機関・部署:
職名: 准教授
研究分野 (1件): 常態系口腔科学
研究キーワード (7件): 歯周病 ,  代謝 ,  糖鎖 ,  バイオフィルム ,  細菌 ,  微生物学 ,  歯学
競争的資金等の研究課題 (4件):
  • 2002 - 2012 口腔微生物によるアミノ酸代謝
  • 2005 - 2010 口腔バイオフィルム形成を抑制する糖鎖の開発
  • 2003 - 2010 口腔バイオフィルム形成の解明
  • 2003 - 2009 多糖を利用した口腔バイオフィルム形成阻害剤の開発
論文 (19件):
  • Y. Yoshida, M. Sato, T. NonakaY, Y. Hasegawa, d Kezuka. Characterization of the phosphotransacetylase-acetate kinase pathway for ATP production in Porphyromonas gingivalis. J. Oral Microbiol. 2019. 11. 1588086,
  • Konno H, Yoshida Y, Nagano K, Takebe J, Hasegawa Y. Biological and Biochemical Roles of Two Distinct Cyclic Dimeric Adenosine 3',5'-Monophosphate- Associated Phosphodiesterases in Streptococcus mutans. Frontiers in microbiology. 2018. 9. 2347
  • Sato Wataru, Yoshida Yasuo, Komasa Satoshi, Hasegawa Yoshiaki, Okazaki Joji. Antimicrobial Effect of Titanium Hydroxyapatite in Denture Base Resin. Applied Sciences. 2018. 8. 6
  • Kezuka Y, Ishida T, Yoshida Y, Nonaka T. Structural insights into the catalytic mechanism of cysteine (hydroxyl) lyase from the hydrogen sulfide-producing oral pathogen, Fusobacterium nucleatum. The Biochemical journal. 2018. 475. 4. 733-748
  • Yoshida Y, Sato M, Nagano K, Hasegawa Y, Okamoto T, Yoshimura F. Production of 4-hydroxybutyrate from succinate semialdehyde in butyrate biosynthesis in Porphyromonas gingivalis. Biochimica et biophysica acta. 2015. 1850. 12. 2582-2591
もっと見る
特許 (1件):
  • モリブデンを有効成分としてなる口臭発生抑制剤
Works (1件):
  • Actinobacillus actinomycetemcomitansの血清型とPorphyromonas gingivalisの関係(日本人における)
    2000 -
学歴 (2件):
  • - 1998 九州大学 歯学研究科 臨床系
  • - 1994 九州大学 歯学部 歯学科
経歴 (5件):
  • 愛知学院大学歯学部微生物学講座准教授
  • 岩手医科大学歯学部歯科薬理学講座准教授
  • 岩手医科大学歯学部歯科薬理学講座講師
  • 米国NIH研究員
  • 九州大学文部科学教官助手
所属学会 (5件):
国際歯科研究学会 ,  歯科基礎医学会 ,  日本口腔衛生学会 ,  日本口腔衛生学会九州地方会 ,  日本細菌学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る