研究者
J-GLOBAL ID:200901037449111132   更新日: 2020年06月19日

埋橋 孝文

ウズハシ タカフミ | Uzuhashi Takafumi
所属機関・部署:
職名: 博士後期課程教授
研究分野 (1件): 社会福祉学
競争的資金等の研究課題 (5件):
  • 2015 - 2017 「自己肯定感に注目した子どもの「貧困に抗う力」育成のためのサポートシステムの構築」
  • 2011 - 2013 「貧困に対する子どものコンピテンシーをはぐくむ福祉・教育プログラム開発」
  • 2009 - 2011 「国際的「理論・実践循環型」教育システム」文部科学省 組織的な大学院教育改革推進プログラム(大学院GP)
  • Social Policy, Comparative Study of Social Security, Social Security in Asia
  • 社会保障政策論,社会保障の国際比較,アジアの社会保障
MISC (153件):
  • 埋橋 孝文. 「社会政策の新しい国際動向が示唆するもの」. 『東亜』. 2012. 544. 26-38
  • 埋橋 孝文, 朴ヘビン、李ソンヨン. 共著・「韓国の社会政策」. 『社会政策』. 2012. 3. 3. 103-15
  • 埋橋 孝文. 「福祉政策の国際動向と日本の社会保障再編の方向」. 『労働調査』. 2011. 503. 43563
  • 埋橋 孝文, 禿あや美. 共著・「地域における個別的な就労支援に向けた取り組み-パーソナル事業の展開」. 『Intl’ecowk』. 2011. 1015. 43659
  • 埋橋 孝文, 禿あや美. 共著・「現代日本の社会政策の評価と将来選択」. 『社会政策』. 2011. 3. 1. 43536
もっと見る
書籍 (29件):
  • 貧困と就労自立支援再考 : 経済給付とサービス給付
    法律文化社 2019 ISBN:9784589040381
  • 子どもの貧困/不利/困難を考える III 施策に向けた総合的アプローチ
    ミネルヴァ書房 2019 ISBN:9784623085897
  • 貧困と生活困窮者支援 : ソーシャルワークの新展開
    法律文化社 2018 ISBN:9784589039569
  • 編著・『社会福祉の国際比較]』
    放送大学教育振興会 2015
  • 埋橋孝文・大塩まゆみ・居神 浩共編著『子どもの貧困/不利/困難を考えるII-社会的支援をめぐる政策的アプローチ』
    ミネルヴァ書房 2015
もっと見る
講演・口頭発表等 (54件):
  • 日本社会福祉学会第60回秋季大会国際学術シンポジウム報告「ソーシャル・アジアに向けて検討すべきこと」
    (2012)
  • 日英公開セミナー「子どもの貧困に対する政策を考える」報告
    (2012)
  • The Seventh International Conference on Social Security報告
    (Park Hye-bin & Takafumi Uzuhashi, ”A Comparative Study of Elderly Labor Supply in the OECD countries” 2011)
  • 国際高等研究所プロジェクト「ケアを基盤とする社会保障システムの新たな構築」「参加と連帯のセーフティネット構築に向けて」
    (2011)
  • International Conference, “Social Status Change of the Aged People and Ageism Reconsidered”報告
    (Takahumi Uzuhashi & Lee Son-young, “A Comparative Study on Long-Term Care Schemes in Japan and Korea: An Application of Quasi-Market Theory” 2011)
もっと見る
学歴 (6件):
  • - 1983 関西学院大学
  • - 1983 関西学院大学
  • - 1978 関西学院大学
  • - 1978 関西学院大学
  • - 1974 京都大学
全件表示
学位 (2件):
  • 博士(経済学) (関西学院大学)
  • 経済学修士 (関西学院大学)
委員歴 (10件):
  • 2018/05 - 2020/06 社会政策学会 代表幹事
  • 2008 - 2009 社会政策学会 秋季大会企画副委員長
  • 2006 - 2007 社会政策学会 国際交流委員長
  • 2004 - 2005 社会政策学会 賞選考委員
  • 1999 - 2004 日本労働ペンクラブ 幹事・関西支部代表
全件表示
受賞 (2件):
  • 1998 - 日本労働ペンクラブ賞受賞『現代福祉国家の国際比較-日本モデルの位置づけと展望-』(日本評論社)
  • 1984 - (財)村尾育英会学術賞受賞「港湾労使関係の史的展開-ロンドン港と神戸港-」
所属学会 (3件):
社会政策学会 ,  日本社会福祉学会 ,  日本労働ペンクラブ
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る