研究者
J-GLOBAL ID:200901037462865561   更新日: 2019年10月21日

片岡 直樹

カタオカ ナオキ | Kataoka Naoki
所属機関・部署:
職名: 教授
研究分野 (1件): 社会法学
研究キーワード (6件): 中国法 ,  水法 ,  環境法 ,  公害法 ,  Chinese Law ,  Environmental Law
競争的資金等の研究課題 (4件):
  • 中国環境問題
  • 環境法、公害法、水法
  • Environmental Law, Water law, Chinese law
  • Environmental Law
論文 (7件):
  • 片岡 直樹. 環境問題での日本と中国の双方向の学び. 東京経済大学学術研究センター年報2017年度. 2018. 143-152
  • 片岡 直樹. 農地の放射能汚染除去を請求した民事裁判に関する考察. 東京経済大学現代法学会 現代法学. 2017. 33. 167-224
  • 片岡 直樹. 放射能汚染除去に関する民事裁判が提起する法の課題 -いわき市放射性物質除去請求事件の裁判から考える-. 東京経済大学現代法学会 現代法学. 2016. 31. 3-43
  • 片岡 直樹. ウラン残土放射能汚染による土地利用妨害排除の裁判 -「榎本訴訟」第1審について-(その2). 東京経済大学現代法学会 現代法学. 2015. 28. 31-94
  • 片岡 直樹. 中国環境法の現状と課題. 環境法研究. 2014. 2. 1-23
もっと見る
MISC (8件):
  • 中国での環境損害賠償制度立法化提案について. 環境と公害. 2005. 34巻4号 9-14
  • Conservation of the Waterfront Environment along Japan's Rivers: Instituions and Their Reforms of River Basin Management. IDE Spot Survey No.28(IDE-JETRO) Promoting Sustainable River Basin Governance - Crafting Japan-U.S. Water Partnerships in China. 2005. No.28, 37-46
  • Conservation of the Waterfront Environment along Japan's Rivers: Instituions and Their Reforms of River Basin Management. IDE Spot Survey No.28(IDE-JETRO) Promoting Sustainable River Basin Governance - Crafting Japan-U.S. Water Partnerships in China. 2005. No.28, 37-46
  • 中国の砂漠化防止に関する法---内容とその意味するもの. 東京経済大学現代法学会 現代法学. 2002. (4),77-132
  • 「中国における環境汚染被害に対する民事責任の理論状況について」. 東京経済大学現代法学会 現代法学. 2002. (3), 25-81
もっと見る
書籍 (5件):
  • 原発事故被害回復の法と政策
    日本評論社 2018
  • 放射能汚染はなぜくりかえされるのか 地域の経験をつなぐ
    東信堂 2018
  • 原発災害はなぜ不均等な復興をもたらすのか
    ミネルヴァ書房 2015
  • 環境法の新たな展開(第3版)(共著)
    法律文化社 1999
  • 中国環境汚染防治法の研究
    成文堂 1997
Works (2件):
  • 日米中共同研究 Crafting Japan-U.S. Water Partnerships: Promoting Sustainable River Basin Governance in China
    2004 -
  • Crafting Japan-U.S. Water Partnerships: Promoting Sustainable River Basin Governance in China
    2004 -
学歴 (4件):
  • - 1983 早稲田大学 民事法学
  • - 1983 早稲田大学
  • - 1977 東京外国語大学 中国語学科
  • - 1977 東京外国語大学
学位 (1件):
  • 法学博士 (早稲田大学)
委員歴 (1件):
  • 2005 - 日本農業法学会 理事
所属学会 (6件):
日本現代中国学会 ,  環境法政策学会 ,  日本土地法学会 ,  日本農業法学会 ,  日本法社会学会 ,  International Water Resources Association
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る