研究者
J-GLOBAL ID:200901037483586514   更新日: 2020年10月23日

舘石 和雄

タテイシ カズオ | Tateishi Kazuo
所属機関・部署:
職名: 教授
研究キーワード (8件): 破壊力学 ,  合成構造 ,  画像計測 ,  低サイクル疲労 ,  高サイクル疲労 ,  溶接 ,  維持管理 ,  鋼構造
競争的資金等の研究課題 (7件):
  • 2013 - 2016 ルート破壊に着目した溶接継手の疲労強度評価に関する研究
  • 2006 - 2008 土木鋼構造部材の溶接継手部を対象とした低サイクル疲労設計手法の開発
  • 2004 - 2006 溶接鋼構造部材の低サイクル疲労強度予測手法に関する研究
  • 2000 - 2002 画像計測による疲労き裂進展性の定量的評価手法に関する研究
  • 1999 - 2001 大型構造部材を対象とした低サイクル疲労パラメータ計測システムの開発
全件表示
論文 (192件):
  • Arief Panjaitan, 舘石和雄, 清水優, 判治剛. 一定変位振幅下における鋼の低サイクル疲労き裂伝播挙動. 鋼構造論文集. 2020. 106. 27. 75
  • 判治 剛, 舘石 和雄, 清水 優, 浅野 浩一, 石井 孝明, 小林 潔, 内田 大介. 鋼コンクリート合成床版のL形鋼ジベル溶接部の疲労強度. 土木学会論文集A1. 2020. 76. 5. 50-61
  • 寺口 大輝, 北根 安雄, 松井 孝洋, 舘石 和雄. ハイブリッドFRP引抜成形材と鋼材の支圧ボルト接合部に関する耐力実験. 土木学会論文集A1. 2020. 76. 5. 95-104
  • Hanji Takeshi, Tateishi Kazuo, Kano Suguru, Shimizu Masaru, Tsuyama Tadahisa, Takebuchi Toshio. Fatigue strength of transverse attachment steel joints with single-sided arc weld using low transformation temperature welding consumable. WELDING IN THE WORLD. 2020. XIII-2809-19
  • 判治剛, 大橋優子, 舘石和雄, 清水優. 未溶着部を含む十字溶接接手の低サイクル疲労評価. 構造工学論文集. 2020. 66A. 253-263
もっと見る
書籍 (13件):
  • 溶接構造の疲労
    産報出版 2015 ISBN:9784883180462
  • 鋼橋の維持管理
    コロナ社 2015 ISBN:9784339052442
  • 鋼橋の疲労対策技術-鋼構造シリーズ22-
    丸善 2013 ISBN:9784810608236
  • JSSCテクニカルレポートNo.99 溶接継手の新たな疲労強度等級分類のための技術資料
    社団法人日本鋼構造協会 2013
  • 鋼構造の疲労設計指針・同解説 2012年改定版
    技報堂出版 2012 ISBN:9784765517942
もっと見る
講演・口頭発表等 (221件):
  • 鋼製橋脚基部に対する簡易な低サイクル疲労照査のための疲労強度等級分類の提案
    (第73回土木学会年次学術講演会 2018)
  • L字型をずれ止めに用いた鋼・コンクリート合成床版に生じる局部応力
    (第73回土木学会年次学術講演会 2018)
  • 未溶着を含む荷重伝達型十字溶接継手の低サイクル疲労強度と破壊起点
    (第73回土木学会年次学術講演会 2018)
  • 面外曲げを受ける鋼板の疲労き裂進展挙動に関する研究
    (第73回土木学会年次学術講演会 2018)
  • Effect of weld penetration on low cycle fatigue strength of load-carrying cruciform joints
    (The 71th Annual Assembly of IIW 2018)
もっと見る
Works (1件):
  • Fatigue Characteristics of Weld Joints Employing SBHS
    2015 -
学歴 (1件):
  • - 1988 東京工業大学 社会開発工学専攻
学位 (2件):
  • 工学博士 (東京工業大学)
  • 工学修士
経歴 (12件):
  • 2010/04/01 - 現在 名古屋大学大学院工学研究科社会基盤工学専攻・教授
  • 2005/04/01 - 2010/03/31 名古屋大学エコトピア科学研究所教授
  • 2004/04/01 - 2005/03/31 名古屋大学エコトピア科学研究機構教授
  • 2003/04/01 - 2004/03/31 名古屋大学理工科学総合研究センター教授
  • 2001/04 - 2003/03/31 名古屋大学大学院環境学研究科助教授
全件表示
受賞 (10件):
  • 2019/06/14 - 土木学会 土木学会田中賞(論文部門) 当て板によるストップホール部の応力集中低減効果
  • 2018/05/21 - 土木学会構造工学委員会 第64回構造工学シンポジウム論文賞 当て板によるストップホール部の応力集中低減効果
  • 2017/11/16 - 日本鋼構造協会 日本鋼構造協会論文賞 繰返し大ひずみ下の鋼材の疲労き裂進展速度式と溶接継手のき裂進展予測への適用
  • 2017/06/09 - 土木学会 土木学会田中賞(論文部門) すみ肉溶接継手のルートき裂に対する変位基準の疲労強度評価法
  • 2016/11/17 - 日本鋼構造協会 日本鋼構造協会論文賞 道路橋の鋼製フィンガージョイントの損傷メカニズム
全件表示
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る