研究者
J-GLOBAL ID:200901037699856885   更新日: 2018年12月12日

坂本 紀子

サカモト ノリコ | Sakamoto Noriko
所属機関・部署:
職名: 教授
研究分野 (1件): 教育学
研究キーワード (2件): 地域教育史 ,  教育史
競争的資金等の研究課題 (8件):
  • 2016 - 2019 1920~40年代の北海道における初等教育-拓殖政策と移住民の諸相を通して-
  • 2015 - 2018 基盤研究(B)日本型教育行政システムの構造と史的展開に関する総合的研究
  • 2013 - 2016 基盤研究(C)資本主義社会確立期の北海道における小学校と地域社会-教育「拡充」「発展」の実態-
  • 2012 - 2015 基盤研究(B)近代日本における教育情報回路と教育統制
  • 2010 - 2013 基盤研究(C)近代北海道における小学校と地域社会-「開拓」と「教育」の相剋に着目して-
全件表示
論文 (16件):
  • 坂本 紀子. 産業構造転換期の北海道における初等教育の実態. 日本教育史研究. 2017. 36. 1-23
  • 坂本 紀子. 研究方法としての「地域」-その可能性-. 日本教育史往来. 2016. 224. 5-7
  • 坂本 紀子. 近代北海道における野幌移住民の小学校設立過程. 「地方教育史研究」全国地方教育史学会紀要. 2015. 36. 1-20
  • 坂本 紀子. 北海道庁令「簡易教育規程」(1898年~1908年)について-就学率の推移と簡易教育の実態に着目して-. 「日本の教育史学」教育史学会紀要. 2014. 57. 19-31
  • 坂本 紀子. 1887年から1897年における北海道の私立小学校. 北海道教育大学紀要(教育科学編). 2012. 63. 1. 57-69
もっと見る
書籍 (18件):
  • 教育史研究の最前線2(創立60周年記念)
    教育史学会 2018
  • 近・現代日本教育会史研究
    不二出版 2018
  • 北海道史事典
    北海道史研究協議会 2016
  • 続・近代日本教育会史研究
    学術出版会 2010
  • 合同公開講座函館学2007 函館商業学校と地域商業の近代化
    キャンパス・コンソーシアム函館 2010
もっと見る
講演・口頭発表等 (26件):
  • 戦後北海道における引揚者による学校設置
    (教育史学会第62回大会 2018)
  • 鹿児島県大島郡十島村の義務教育獲得への歩み
    (奄美郷土研究会月例研究会 2018)
  • 1930年代後半から1940年代前半における北海道の初等教育-「国民学校令」実施前後の小学校の実態-
    (教育史学会第61回大会 2017)
  • 1923年から1936年における北海道開拓政策下の初等教育の実態
    (教育史学会第60回大会 2016)
  • 近代日本における「義務教育免除地」-地域の実態と義務教育獲得過程に着目して-
    (日本教育学会第75回大会 2016)
もっと見る
学位 (1件):
  • 博士(文学) (早稲田大学)
所属学会 (5件):
日本教育史学会 ,  日本教育史研究会 ,  日本教育学会 ,  全国地方教育史学会 ,  教育史学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る