研究者
J-GLOBAL ID:200901037754709048   更新日: 2020年05月03日

内田 元

ウチダ ゲン | Uchida Gen
所属機関・部署:
職名: 助手
研究分野 (1件): 加工学、生産工学
研究キーワード (3件): 生産加工学 ,  砥石測定 ,  研削加工
論文 (2件):
  • 内田 元, 山田高三, 三浦浩一, 李 和樹, 高後哲也, 後藤安司, 窪田朝徳. ばりの発生に着目した軟磁性材料切削時の工具寿命管理法について. 砥粒加工学会誌. 2015. 59. 7. 396-401
  • 山田高三, 李和樹, 三浦浩一, 髙橋正行, 内田元. 自公転式超仕上げ工具の試作と金型表面仕上げへの応用. 砥粒加工学会誌. 2013. 57. 7. 456-470
講演・口頭発表等 (42件):
  • Evaluation of Abrasive Distribution Using Measuring Device of Grinding Wheel Surface Shape in Before and After Dressings
    (The 22nd International Symposium on Advances in Abrasive Technology (ISAAT2019) 2019)
  • 高速度カメラを用いた砥石作業面上の切れ刃分布測定
    (令和元年度(第63回)日本大学理工学部学術講演会 2019)
  • Evaluation of Grinding Wheel Surface Shape by Different Dressing Condition
    (The 8th International Conference of Asian Society for Precision Engineering and Nanotechnology (ASPEN2019) 2019)
  • 砥粒と工作物の弾性挙動を考慮した研削仕上面性状の予測
    (第13回生産加工・工作機械部門講演会 2019)
  • 砥石投影画像を用いた砥石作業面上の切れ刃分布測定
    (ABTEC2019砥粒加工学会学術講演会 2019)
もっと見る
学歴 (2件):
  • 2012 - 2014 日本大学 理工学研究科 機械工学専攻
  • 2008 - 2012 日本大学 理工学部 機械工学科
経歴 (1件):
  • 2017/04/01 - 日本大学 理工学部 機械工学科 助手
受賞 (2件):
  • 2019/06/17 - 公益財団法人 工作機械技術振興財団 工作機械技術振興賞・奨励賞 ドレッシング前後における砥石表面状態の違い
  • 2012/03/02 - 公益社団法人砥粒加工学会 ポスタープレゼンテーション賞 超仕上げ加工の平面加工への適用
所属学会 (3件):
一般社団法人 日本機械学会 ,  公益社団法人 精密工学会 ,  公益社団法人 砥粒加工学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る