研究者
J-GLOBAL ID:200901037974070102   更新日: 2021年09月20日

檜山 純

Hiyama Jun
所属機関・部署:
研究分野 (1件): 会計学
研究キーワード (3件): 期待ギャップ ,  法的責任 ,  Auditing
競争的資金等の研究課題 (2件):
  • 2020 - レトロアクティブ・アプローチに基づく監査の失敗に関する事例研究
  • 財務諸表監査とアカウンタビリティの関係に関する研究
論文 (16件):
  • 檜山純. 監査に関わる失敗に関する分析視野の拡張. 会計理論学会年報. 2021. 35. 82-90
  • 檜山 純. 監査基準の純化と監査人の法的責任. 会計理論学会年. 2019. 33. 99-108
  • KUBO Junji, HIYAMA Jun. Reasonable Estimation of the Amount of Loss in ASC 450-20, "Loss Contingencies". 經濟學研究. 2019. 69. 1. 17-29
  • 檜山 純. 内部統制. 会計理論学会 スタディグループ「利益操作と会計監査・内部統制の研究」最終報告. 2017
  • 檜山 純. 免責基準としての正当な注意 ー事例:キムラヤー. 日本監査研究学会課題別研究部会「会計不正事例と監査」 最終報告. 2017
もっと見る
MISC (6件):
  • 檜山純. 地方公営企業における内部統制上の課題-水道事業に関する地方自治体包括外部監査報告書からの分析-. 『地域経済経営研究センター年報』. 2021
  • 檜山 純. 日本監査研究学会第40回全国大会統一論題リポート. 日本公認会計士協会『会計・監査ジャーナル』. 2017
  • 檜山 純. 監査人の職業的懐疑心(監査人の責任). 日本会計史学会 スタディグループ「簿記論・会計学講義で語るべき会計史」最終報告. 2017
  • The accountability and the responsibility share about financial reporting : the comparison with the U.K. and the U.S. 2000. 1999年度. 17-32
  • Accountability, Responsibility and Liability : the way to share them in financial statements audit. 1999. 13. 64-70
もっと見る
書籍 (4件):
  • 会計のヒストリー80
    中央経済社 2020
  • 基本 企業簿記
    同文舘出版 2020
  • 会計不正事例と監査(日本監査研究学会リサーチシリーズXVI)
    同文舘出版 2018
  • スタンダードテキスト監査論 問題演習編 第2版
    中央経済社 2014
講演・口頭発表等 (10件):
  • 監査の失敗と監査に関わる失敗の類型
    (日本監査研究学会第44回全国大会 2021)
  • 品質管理と手続の失敗に関する動向分析
    (日本会計研究学会北海道部会第99回大会 2021)
  • 地方公営企業における内部統制上の課題-水道事業に関する地方自治体包括外部監査報告書からの分析-
    (北海道大学 地域経済経営ネットワーク研究センター 75 2020)
  • JAにおけるIT統制
    (2019年度非営利法人研究学会北海道部会・国際公会計学会北海道部会合同研究報告会 2019)
  • 監査基準と監査の基準
    (日本会計研究学会第93回北海道部会 2018)
もっと見る
学歴 (1件):
  • 1998 - 2004 北海道大学
学位 (1件):
  • 博士(経営学) (北海道大学)
経歴 (2件):
  • 2021/04 - 現在 北海道科学大学未来デザイン学部 准教授
  • 1998/04 - 2001/03 日本学術振興会 特別研究員
委員歴 (8件):
  • 2021/05 - 現在 日本会計研究学会 北海道部会運営委員
  • 2021/03 - 現在 北広島市 特別職職員報酬等審議会 会長
  • 2020/10 - 現在 北広島市 上下水道事業経営審議会委員
  • 2020/01 - 現在 北海道総合研究調査会 北海道未来社会システム創造事業選定委員
  • 2017/12 - 現在 北海道NPOバンク 融資審査委員
全件表示
所属学会 (6件):
日本監査研究学会 ,  日本ディスクロージャー研究学会 ,  会計理論学会 ,  国際会計研究学会 ,  日本会計研究学会 ,  日本私法学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る