研究者
J-GLOBAL ID:200901038361756644   更新日: 2020年07月15日

高柳 友紀

タカヤナギ ユキ | Takayanagi Yuki
所属機関・部署:
職名: 講師
ホームページURL (1件): http://www.jichi.ac.jp/usr/pys1/admnpys1/index.html
研究分野 (8件): 神経科学一般 ,  神経科学一般 ,  分子生物学 ,  生理学 ,  医療薬学 ,  生理学 ,  神経科学一般 ,  神経科学一般
研究キーワード (14件): 遺伝子改変ラット ,  遺伝子改変マウス ,  肥満 ,  オキシトシン ,  社会行動 ,  ACTH ,  バゾプレシン ,  セロトニン ,  幼若期 ,  トランスジェニックラット ,  摂食 ,  酸素消費量 ,  母子愛着 ,  RFRP-1
競争的資金等の研究課題 (17件):
  • 2017 - 2020 思春期社会的ストレスが成熟後の社会行動に与える影響とその機序の解明
  • 2019 - 2020 思春期の社会的遊び行動の神経回路解明
  • 2017 - 2019 幼少期の社会的遊び行動による社会性神経回路発達の分子基盤解明
  • 2013 - 2017 共感性の神経内分泌制御
  • 2014 - 2016 幼少期ストレスによる肥満発症のメカニズムの解明
全件表示
論文 (2件):
  • Yoshida M, Takayanagi Y, Ichino-Yamashita A, Sato K, Sugimoto Y, Kimura T, Nishimori K. Functional Hierarchy of Uterotonics Required for Successful Parturition in Mice. Endocrinology. 2019. 160. 12. 2800-2810
  • ONAKA Tatsushi, OKABE Shota, TAKAYANAGI Yuki, YOSHIDA Masahide. Noxious or Non-noxious Inputs to Oxytocin Neurons: Possible Roles in the Control of Behaviors. Interdisciplinary Information Sciences. 2015. 21. 3. 189-195 (J-STAGE)
MISC (29件):
  • 高柳 友紀, Naranbat Nasanbuyan, 吉田 匡秀, 犬束 歩, 尾仲 達史. ストレス・情動応答を介する生体の恒常性維持 社会的敗北ストレスにおけるオキシトシンの役割. 日本内分泌学会雑誌. 2019. 95. 1. 224-224
  • 吉田匡秀, NASANBUYAN Naranbat, 高柳友紀, 犬束歩, 尾仲達史. 中枢神経系におけるオキシトシン投射線維とオキシトシン受容体の分布:新規の社会行動関連神経回路とその機能. バゾプレシン研究会プログラム・講演抄録. 2017. 28th. 15
  • 吉田 匡秀, 犬束 歩, 高柳 友紀, 尾仲 達史. 分子から迫る神経薬理学 バゾプレシン・オキシトシン受容体に関する臨床応用 精神・神経疾患への応用の試み. Clinical Neuroscience. 2017. 35. 7. 769-771
  • 高柳 友紀, 吉田 匡秀, 犬束 歩, 尾仲 達史. 分子から迫る神経薬理学 バゾプレシン受容体の機能 中枢作用を中心に. Clinical Neuroscience. 2017. 35. 6. 640-642
  • 犬束 歩, 高柳 友紀, 吉田 匡秀, 尾仲 達史. 分子から迫る神経薬理学 オキシトシン受容体の機能. Clinical Neuroscience. 2017. 35. 5. 508-509
もっと見る
特許 (1件):
講演・口頭発表等 (8件):
  • 社会行的敗北ストレスにおけるオキシトシンの役割
    (第92回日本内分泌学会学術総会 2019)
  • 社会行動におけるオキシトシンの働き
    (第122回日本解剖学会総会・全国学術集会 2017)
  • エネルギー代謝とストレスにおけるオキシトシンの働き
    (第43回日本神経内分泌学会学術集会 2016)
  • オキシトシンによる情動・社会行動の制御
    (第92回日本生理学会大会 2015)
  • エネルギー代謝とストレスにおけるPrRP-オキシトシン系の働き
    (第39回日本神経内分泌学会学術集会 2012)
もっと見る
経歴 (3件):
  • 2012 - 現在 自治医科大学 講師
  • 2007 - 2012 自治医科大学 医学部 助教
  • 2005 - 2007 自治医科大学 医学部 助手
受賞 (8件):
  • 2019/07 - 第12回資生堂女性研究者サイエンスグラント
  • 2018/11 - 平成30年度自治医科大学医学部最優秀論文賞
  • 2014/11 - 平成26年度自治医科大学医学部優秀論文賞
  • 2009/11 - 平成21年度自治医科大学医学部最優秀論文賞
  • 2008/02 - (財)井上科学振興財団 井上研究奨励賞 「オキシトシン受容体機能の分子遺伝学的解析」
全件表示
所属学会 (1件):
日本神経内分泌学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る