研究者
J-GLOBAL ID:200901038583151201   更新日: 2012年05月24日

油川 洋

アブラカワ ヒロシ | Aburakawa Hiroshi
研究分野 (2件): 社会学 ,  政治学
研究キーワード (3件): 地域社会学・政治社会学 ,  Political sociology ,  Area sociology
競争的資金等の研究課題 (4件):
  • 1993 - 2002 地域開発と観光産業の相関性
  • 1992 - 1998 エスニック・メディアの史的展開-アメリカ社会における日系新聞の発展過程-
  • 1970 - 1993 地域社会における地方紙の機能と役割
  • -
MISC (57件):
  • 現代中国の経済事情と株式市場. 東北経済学会誌2003年度版. 2004. 2003年度版, PP46~58
  • 自治体のアウトソーシングの実態と課題. 日本都市学会会報. 2004. 2003, VOL.37 PP101-105
  • The Significance of Local Assemblymen in Local Assemblies. RESEARCH REPORTS of Sokei Gakuin Univ. 2004. No. 51 , PP85~96
  • 地方公共団体の将来展望 -第27次地方制度調査会中間報告の視点-. 尚絅学院大学研究報告. 2003. 第50集 pp141-158
  • 地方公共団体の姉妹都市としての国際交流と課題. 日本都市学会年報. 2003. 2002, VoL.36
もっと見る
書籍 (7件):
  • Vision for the Future of Regional Public Communities-Interim Reports of the 27th Local System Investigation Commission-
    RESEARCH REPORTS of Sokei Gakuin Univ 2003
  • ホスピタリティ・観光事典
    白桃書房 1999
  • 若者のライフスタイル
    学文社 1998
  • 地域社会と財政投融資との相関性-東北地方及び宮城県内自治体にみる資金運用部資金の利活用の現状-
    東北郵政局委託研究報告 1996
  • 観光と地域開発
    内外出版株式会社 1996
もっと見る
Works (70件):
  • 中国経済と広告業界の近況-東北経済学会第58回大会(東北学院大学経済学部)
    2004 -
  • ニューヨークにおける日本語新聞の近況-第51回東北社会学会大学(弘前大学人文学部)
    2004 -
  • 地方分権と地方自治の実態と課題-平成16年度宮城県公立小中学校事務職員研修会(仙台市イズミティ21)
    2004 -
  • 政府の観光立国への総合的戦略の課題 -総合観光学会第5回全国学術研究大会(別府大学)
    2003 -
  • 自治体のアウトソーシングの実態と課題 -日本都市学会第50回記念大会(大阪市立大学)
    2003 -
もっと見る
学歴 (4件):
  • - 1970 日本大学 政治学
  • - 1970 日本大学
  • - 1968 日本大学 新聞学
  • - 1968 日本大学
学位 (1件):
  • 政治学修士 (日本大学)
経歴 (3件):
  • 2001 - - 株式会社東日本リサーチセンター 参与
  • 1999 - - 株式会社荘銀総合研究所 研究顧問
  • 1999 - - 社団法人山形県社会経済研究所 年報委員
委員歴 (8件):
  • 2002 - 総合観光学会 評議員
  • 2002 - 公益事業学会 北海道・東北部会会計監事
  • 2002 - 日本選挙学会 理事
  • 1998 - 日本移民学会 論文査読委員
  • 1995 - 生活経済学会 東北部会運営委員
全件表示
所属学会 (18件):
日本港湾経済学会 ,  温泉学会 ,  総合観光学会 ,  日本移民学会 ,  公益事業学会 ,  東北経済学会 ,  日本地域学会 ,  日本都市学会 ,  生活経済学会 ,  日本国際政治学会 ,  東北社会学会 ,  日本都市社会学会 ,  日本政治学会 ,  日本選挙学会 ,  地方自治経営学会 ,  日本計画行政学会 ,  日本社会学会 ,  日本マス・コミュニケーション学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る